ニュース

大地真央の主演舞台「クイーン・エリザベス」製作発表

大地真央、V6の長野博、Hey! Say! JUMPの髙木雄也らが出演する舞台「クイーン・エリザベス-輝ける王冠と秘められし愛」(5月5~26日、東京・日生劇場)の製作発表が4月12日、都内で行われた。

16世紀のイギリス女王エリザベス一世を演じる大地は、エリザベス一世の21歳から約40年間の人生を演じることに。「21歳から…忘れて下さい。若い頃から大変な大人まで、そんな雰囲気でとらえてください」と、ちょっぴり照れながら40年間を演じることの大変さを話した。

長野は「稽古を始めたのが元号が発表された4月1日で、令和に元号が変わってすぐ初日(5月5日)を迎えるので、記憶に残る舞台になると思う」と意気込みを。高木は「令和の時代になって一発目の舞台。平成をJUMPして令和をしっかり頑張っていきたい」と語った。

関連記事

  1. 細田佳央太「クレッシェンドで進め」インタビュー
  2. May J.がRADIO FISHの新曲にボーカル参加!
  3. 今井翼の復帰後“初主演”ミュージカル!ゴヤを題材にしたオリジナル…
  4. ミュージカル『アニー』東京公演が開幕!
  5. 「イケメン戦国THE STAGE」の最新作が8月に上演決定!
  6. 福田悠太(ふぉ~ゆ~)&浜中文一のW主演で舞台『午前0時のラジオ…
  7. 1970年代の人気のテレビアニメを舞台化した LIVEミュージカ…
  8. ものづくり計画『ROOTERS~応援者たち~』7月上演!
PAGE TOP
error: Content is protected !!