ニュース

勝村政信×高杉真宙の二人芝居『ライフ・イン・ザ・シアター』最新情報!

先般上演が決まった勝村政信×高杉真宙で届ける、話題の二人芝居『ライフ・イン・ザ・シアター』。このたび、全公演日程などの最新情報が発表された。

本作は、現代アメリカ演劇界を代表する劇作家デビッド・マメットがつづる二人芝居。「劇場」を舞台に、芝居に生きる俳優の悲喜こもごもを描いた作品で、1977年、シカゴでの初演以降、ブロードウェーはじめ世界各地で上演され続け、数々の名優によって演じられてきた。この不朽の名作が、日本では16年ぶり3度目の上演となる。

本作で、年配で演技力のあるベテラン俳優・ロバート役を務めるのは、確かな演技力でコミカルな役からかシリアスな役まで演じ分け、必要不可欠な存在として活躍し続ける勝村政信。また、勝村演じるロバートを慕い、役者として日々さまざまなアドバイスを受ける若手俳優のジョンを演じるのは、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)にレギュラー出演するなど、着実に急成長を遂げている若手注目株の高杉真宙。

舞台上や楽屋裏、出番直前の舞台袖や衣装部屋など、劇場の中のさまざまな場所で繰り広げられる2人の俳優たちの会話や日常を切り抜き、90分で描くオムニバス風ヒューマンドラマ。時に切なく時にクスッと笑える、月日の流れと共に変わりゆく「世代もキャリアも違う二人の俳優」の心情を描く。演出を務めるのは、俳優で演出家の千葉哲也。演劇企画集団のTHE・ガジラに旗揚げから参加し、演出家としては『いま、ここにある武器』、『青』(16年)で読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞するなど高い評価を得ている。自身も俳優である千葉が、何げない「俳優の生きざま」をどのように描くか、注目してほしい。

公演は、3月3日(木)~13日(日)東京・新国立劇場小劇場にて開幕し、3月19日(土)~21日(月)まで大阪・サンケイホールブリーゼ、3月24日(木)広島・広島JMSアステールプラザ大ホール、3月26日(土)、27日(日)福岡・久留米シティプラザ ザ・グランドホール、4月2日(土)、3日(日)札幌・道新ホールにて、4月10日(日)に金沢・北國新聞赤羽ホールで地方公演ホールをすることが決定。全国6都市を巡演する。公演に関する最新情報は、公式HPへ。

 

関連記事

  1. ミュージカル『憂国のモリアーティ』第二弾決定!鈴木勝吾と平野良が…
  2. 城 南海の全国ツアー「ウタアシビ2018冬」が開幕へ
  3. 『イケメン戦国THE STAGE〜猿飛佐助編〜』の上演に先駆け特…
  4. 川﨑皇輝(少年忍者)主演ミュージカル『町田くんの世界』公開稽古&…
  5. 月刊TVfan(テレビファン)6月号 4月24日(金)発売!
  6. 『僕等の図書室 リモート授業』開講が決定!
  7. 約2年半の眠りから再び目覚める!舞台『宇宙戦艦ティラミス』最新作…
  8. 4月から「嵐にしやがれ」が“土曜9時”へお引越し!!
PAGE TOP
error: Content is protected !!