ニュース

室龍太主演の爆笑コメディー『コムサde マンボ!』大阪公演が開幕!

室龍太が主演する舞台『コムサ de マンボ!』大阪公演が、8月5日に大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで開幕。初日の舞台に先駆けて公開ゲネプロが行われ、終演後に室龍太が意気込みを語った。

『コムサ de マンボ!』は、2019 年に好評を博した舞台『どれミゼラブル!』の2年後を描く続編。バラエティー番組のスタッフルームで起こるドタバタ爆笑コメディーが、脚本・可児理華、演出・水田伸生というテレビの世界に精通した二人によって描かれている。室は、前作にも登場したコムサ真二役を再び演じている。

芸人兼見習い放送作家から晴れて地上波バラエティー番組の作家としてデビューしたコムサ真二を演じる室は、番組作りに奮闘しながらテレビの世界になじんでいる様子を軽やかな演技で見せていく。ツッコミが得意な自身の持ち味を生かした場面では、個性的な番組スタッフに自然体で絡み、何度も笑いを起こす。

共演は田中真琴、古謝那伊留、川久保拓司、石垣佑磨、金田哲、六角慎司、酒井敏也といった多彩な顔ぶれがそろった。特に、ジャニーズ事務所の後輩である関西ジャニーズJr.の古謝那伊留が演じるADの三宅騎士はかなり天然なキャラクター。ツッコミのコムサに、ボケの騎士というバディぶりは見ものだ。キレのあるダンスも披露して舞台を熱く盛り上げている。

[室龍太コメント]

こうして初日の幕を上げられそうで、喜びと共にホッとしております。いろいろな俳優の方たち、素晴らしいスタッフ、そして何よりも演出してくださった水田監督。みんなで作った作品を、一人でも多くのお客さまに見ていただきたいですし、(この状況下で)見に来られない方もいると思うのですが、そういった方々にも「何か」が届くようにと思いながら、一生懸命この板の上で頑張りたいです。やはりエチュードが最大の笑いのポイントやと思うんですけど、即興劇と言いますか、そこが日によってテーマが違いますので、そういったところが見どころになっています。世の中はオリンピックに熱狂していますが、金メダルといわず金、銀、銅と3種類のメダルを取りたいなと思いますし、感染予防対策をしっかりしながらお客さまをお迎えし、ゴン攻めで頑張りたいです!

大阪公演は8月8日(日)まで。その後、8月11日(水)~22日(日)まで東京・銀座 博品館劇場、8月24日(火)、25日(水)に京都・京都劇場、8月27日(金)に静岡・静岡市民文化会館中ホールにて上演。

 

撮影◎木村直軌

 

関連記事

  1. ウルトラマンシリーズの“ダークヒーローが主役”の舞台『DARKN…
  2. Snow ManがCDデビュー後、初となる単独ライブを生配信で開…
  3. 京本大我が新橋演舞場で単独初座長を務める『流星の音色』に真彩希帆…
  4. 佐々木蔵之介主演舞台『冬のライオン』開幕!英国王ヘンリー二世を巡…
  5. 『錆色のアーマ』外伝-碧空の梟(あおのふくろう)-が開幕!
  6. 大人気ミステリーの舞台化『インディゴの夜』のビジュアルを解禁!
  7. 橘ケンチ×白糸酒造の最新コラボ「5013橘」11月20日発売!中…
  8. 手塚治虫原作のミュージカル『アラバスター』が宮原浩暢主演で開幕!…
PAGE TOP
error: Content is protected !!