ニュース

舞台『千と千尋の神隠し』8月御園座公演のオールキャスト発表!

8月の名古屋・御園座公演と2024年3月の東京・帝国劇場での再演が発表された、舞台『千と千尋の神隠し』。既に続投を発表した千尋役の橋本環奈、上白石萌音に加え、 このたび、御園座公演に出演するオールキャストが発表になった。

宮﨑駿監督の不朽の名作である『千と千尋の神隠し』は01年の封切り以降、爆発的な大ヒットとなり、03年には米国アカデミー賞長編アニメーション映画部門賞を受賞。その壮大かつ独創的な世界観が日本のみならず世界中で愛され続けてきた。

22年3月東宝の製作、スタジオジブリの協力の下、『レ・ミゼラブル』オリジナル版の潤色・演出を担い、『ナイツ・テイル-騎士物語-』『ダディ・ロング・レッグズ』などを生み出してきた英国ロイヤル・シェークスピア・カンパニーの名誉アソシエイトディレクター、ジョン・ケアードの翻案・演出により舞台『千と千尋の 神隠し』の世界初演が東京・帝国劇場にて開幕。今夏に待望の御園座公演が実現した。発表済みの千尋役に加え、新たに発表されたキャストは、下記のとおり。千尋をはじめ魅力的な登場人物たちが油屋と化した舞台に立ち、観客を「不思議の町」に誘う。

油屋で働いている謎の少年・ハクを演じる醍醐虎汰朗と三浦宏規からのコメントが届いた。

[醍醐虎汰朗コメント]

再演で、またハクとして出演できることを幸せに思います。昨年の御園座公演では中止になってしまった公演がいくつかあったので、再び御園座に戻ってこられることになり、胸が高鳴ります。皆さんに楽しんでいただけるよう、精いっぱい自分の役割を全うします。劇場でお待ちしております!

[三浦宏規コメント]

『千と千尋の神隠し』に今夏出演させていただきます! 初演では悔しい思いをした御園座公演。今回こそは必ず全公演走り切りたい強い気持ちを持って臨みます。また皆さまにお会いできることを楽しみにしています!!

[御園座公演キャスト]

千尋(Wキャスト):橋本環奈/上白石萌音

ハク(Wキャスト):醍醐虎汰朗/三浦宏規

カオナシ(トリプルキャスト:森山開次/小㞍健太/山野光

リン/千尋の母:華優希

釜爺:田口トモロヲ

湯婆婆/銭婆(Wキャスト):夏木マリ/朴璐美

兄役/千尋の父:堀部圭亮

父役:伊藤俊彦

青蛙:おばたのお兄さん

公演は8月13日(日)~26日(土)まで愛知・御園座にて。2024年3月東京・帝国劇場にて。詳細は舞台『千と千尋の神隠し』公式 HPへ 。

 

関連記事

  1. LDH発!格闘技とLIVEが融合した新しいエンターテインメント「…
  2. ミュージカル『RENT』製作発表会見でキャスト20名が劇中歌披露…
  3. 中居正広の新番組「新・日本男児と中居」5/3放送スタート
  4. ベストセラー作家・燃え殻の小説『湯布院奇行』を成田凌×黒木華の共…
  5. 浜中文一・室龍太 ミュージカル『ダブル・トラブル=2022-23…
  6. 「愛の不時着」の世界観を再現したオリジナルコンサートが1年越しの…
  7. 月刊TVfan(テレビファン)5月号 3月23日(土)発売!
  8. 「Stage fan vol.7」2020年1月27日(月)発売…
PAGE TOP
error: Content is protected !!