その他

人気俳優チ・チャンウクが3年ぶりの来日!ファンとスペシャルな時間を過ごす

「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」や「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」などで大人気の俳優チ・チャンウクが、約3年ぶりの来日ファンミ―ティング「2023 Ji Chang Wook Fan Meeting <Reach you> in YOKOHAMA」を、23年2月3日にパシフィコ横浜国立大ホールで開催した。

約5000人のファンで埋め尽くされた会場。ファンたちは、入り口で配られたカラフルなペンライトを光らせ、クラッパーを鳴らしながら、今か今かとチ・チャンウクの登場を待つ。オープニング映像が終わり、Hot Potatoの名曲「告白」を歌いながらチ・チャンウクが舞台左から登場。黒いカーディガンにネクタイ、レザーのパンツを合わせたスタイリッシュなスタイリングは、彼のスタイルをさらに引き立たせる。1曲目を爽やかに歌い上げ、「こんばんは! 会いたかったです。チ・チャンウクです」と日本語であいさつ。「ファンの皆さんと思ったよりも近くてすごく緊張しました。それで歌詞もちょっと間違えちゃいました」と少し戸惑いを見せた。日本ファンの第一印象を聞かれると、「美しい。最高です」と答えファンは歓喜。「2023年初めてのファンミーティングなので、皆さんに新しいプレゼントのような時間になればいいなと思って準備しました」「2月はバレンタインもあるので、僕の気持ちを『告白』したいという意味も込めて曲も選びました」とファン思いのチ・チャンウクの様子がうかがえた。

トークコーナーの最初は、ファンが名付けてくれたハッシュタグ(#)でチ・チャンウクの魅力に迫るコーナー。1つ目は“#今年15周年”。デビューからの15年を振り返って「もう15周年ということが信じられないです。僕のことを愛してくださるファンの皆さんの前にこうして立てるということ自体、不思議な気持ちです」とコメント。15年前のチ・チャンウクに一言と言われると、「ファイト!(日本語で)頑張ってください」「特に言うことはないですね。15年前の僕も、15年後の僕が何も言わなくてもよくやっていたので」と話し、会場からは笑いが。2つ目のハッシュタグは、“#ビジュアル爆発”。スクリーンにハッシュタグが出ると、照れ笑いするチ・チャンウク。最近、理想的なビジュアルになれると、韓国や日本でもはやっているAIアバターフィルターに掛けられた自身の写真がスクリーンに映し出されると、とっさに日本語で「なんだこれ」と困惑した様子。それもそのはず、映し出された写真は、実物のチ・チャンウクより劣っていたのである。まさかの結果に会場も大笑い。「あんまり気に入らないです」と、チ・チャンウクも終始首をかしげていた。

続く作品の名場面を振り返るコーナーでは、チ・チャンウクの過去作を振り返りながら、ファンとそのシーンを再現するというサプライズ企画!「THE K2~キミだけを守りたい~」の傘のシーンや「都会の男女の恋愛法」のセルフ結婚式のシーンなどを再現し、ファンは大歓喜。再現の際に使用した傘や花束などもファンにプレゼントされた。その後、ファン参加型の“TMI QUIZ”と出演作「あなたが願いを言えば」にちなんで、チ・チャンウクがファンの願いに応えていく“あなたが願いを言えば Happy New Year”を経て、「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」のOST「あなたは魔法を信じますか?」を歌い1部が終了。

2部は水色の爽やかなニットとブラウンのパンツに着替え、「都会の男女の恋愛法」のOST「こんな僕はどうですか?」とYun DDan DDanの「君に会いたい夜」からスタート。2部のテーマ “ロマンチック Holiday”にちなんで、“Romantic Picture チャンウク4カット”のコーナーに。韓国ではやっている“人生4カット”をファンと一緒に撮影するべく、抽選で選ばれた4人のファンとスペシャルな4カットを作成していく。「これは本当に親しい友達と撮るものなので、僕も言葉遣いをカジュアルにしてみようと思います」と、タメ口でファンと交流することに。画面に2人の顔が映し出され、ほっぺをくっ付けるカットや2人でハートを作るカットなどさまざまなポーズで4カットを完成。撮影した写真は、現像してファンにプレゼントされ、「一緒に取った友達たちは、帰りに必ずロビーで写真を受け取ってね。忘れたら僕が追い掛けていくからね!」と冗談を言う場面も。

2部の後半は歌を中心に進行され、チャン・ボムジュンの「Go Back」、「ファーストキスだけ7回目」のOST「Kissing You」といったファンに思いを伝える2曲を歌唱。「遠くにいるにもかかわらず、僕のことを応援してくださり、そして力を下さる皆さんを見ると、本当に大きなエネルギーをもらえます」「これからも僕のことをよろしくお願いします」と話す。最後の曲を歌う前に、ファンへの手紙を日本語で読み上げ、一生懸命準備したという米津玄師の「Lemon」を最後に歌い、いったんステージを後にしたチ・チャンウク。アンコールでステージに再登場し、「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」のOST「君を好きな101の理由」を歌い上げ、「今年は日本でさまざまな活動をしていこうと計画を立てているので、皆さんに会える機会が多くなると思います」と今後の活動についても言及。「横浜最高です。忘れられません」と日本語でコメントし、「ヒーラー~最高の恋人~」のOST「守ってあげる」でファンミーティングを締めくくった。

1

2

関連記事

  1. 浜中文一主演舞台『スケリグ』が今夏再演決定!
  2. みんなが主役!SKE48 59人のソロコンサート
  3. 「イケメンDREAMあかでみぃ」番外編② 風男塾からの“お題”に…
  4. 平原綾香がチャリティーコンサートを開催「世界中の子どもたちの笑顔…
  5. ふぉ~ゆ~ 主演エンタテインメント・ショー「ENTA !4 4U…
  6. 浜中文一×室龍太W主演の朗読劇『リクエストをよろしく』キービジュ…
  7. THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「THE…
  8. 橘ケンチが白糸酒造とのコラボを発表!“三酒の神技”が裏テーマのイ…
PAGE TOP
error: Content is protected !!