ニュース

7 MEN 侍/ジャニーズ Jr.の今野大輝が舞台単独初主演!『明るい夜に出かけて』メインビジュアル公開

今春3月と4月に上演される、7 MEN 侍/ジャニーズ Jr. の今野大輝主演の舞台『明るい夜に出かけて』。このたび、公演のメインビジュアルが公開された。

原作は、実在の深夜ラジオ番組「アルコ&ピースのオールナイト ニッポン」のリスナーたちの交流と、世の中でさまよう若者たちの 孤独とつながりを描いた佐藤多佳子著「明るい夜に出かけて」(第30回山本周五郎賞受賞作品)。2018 年には、「オールナイトニッポン」 50 周年スペシャルラジオドラマとしてオンエア、大きな反響を呼んだ同作を、「オールナイトニッポン」55 周年を記念して、脚本・演出をノゾエ征爾が担当し上演する。

ジャニーズ Jr.の人気ユニットの7 MEN 侍として活躍する今野が、初めて舞台単独主演することでも大きな注目を集める本作には、伊東蒼、大久保祥太郎、板橋駿谷や、作品にも登場する「オールナイトニッポン」の現役パーソナリティのアンガールズ山根良顕(「オールナイトニッポン PODCAST アンガールズ のジャンピン」)、鈴木杏樹(「オールナイトニッポン MUSIC10 火曜日」)が出演する。

深夜ラジオ、コンビニバイト、一人暮らし…「ひとり」でいたいのに、誰かとつながりたい。そんな思いを抱えた若者たちが織り成す群像劇に、どうぞご期待を!

富山は、あるトラブルがきっかけで心を閉ざして大学を休学。海の近くの街でコンビニのアルバイトをしながら一人暮らしを始めた。人に言えない葛藤、臆病な自分…。相変わらず人間関係は苦手なままだ。深夜ラジオのリスナーであることも変わらない。だが、コンビニでバイトをするうちに、バイトリーダーでネットの歌い手の鹿沢、同じラジオ番組のヘビー リスナーの女子高生の佐古田、ワケありの旧友の永川と交流するようになり、富山の世界は鮮やかな色を取り戻していく。実在した深夜ラジオ番組「アルコ&ピースのオールナイトニッポン」を織り込み、世の中で彷徨う若者たちの孤独とつながりを暖かく描いた青春の物語だ。公式サイトでは、各キャストのソロビジュアルも公開中。

公演は3月12日(日)~25日(土)まで東京・本多劇場、4月1日(土)、2日(日)大阪・サンケイホールブリーゼ、4月9日(日)群馬・高崎芸術劇場 スタジオシアターにて。

 

 

関連記事

  1. ふぉ~ゆ~の福田悠太&辰巳雄大主演舞台 『腹黒弁天町』2月上演!…
  2. 猪野広樹主演『冤罪執行遊戯ユルキル the stage』を4月に…
  3. 舞台「どれミゼラブル!」が松本幸大主演で再演決定!
  4. ジャニーズWESTの小瀧望がミュージカル初挑戦!『ザ・ビューティ…
  5. 6月上演の『錆色のアーマ』外伝のキャストが決定!仲田博喜、櫻井圭…
  6. HKT48 春の関東ツアー2017 ツアーファイナル
  7. 北山宏光ストレートプレイ初主演「あんちゃん」いよいよ初日公演!
  8. Snow Man主演映画「おそ松さん」大ヒット御礼舞台挨拶
PAGE TOP
error: Content is protected !!