ニュース

2023年3月上演のミュージカル『RENT』全キャスト決定!

2023年3月と4月にシアタークリエで上演予定のミュージカル『RENT』の全キャストが発表された。

96年の初演以来ブロードウェーで12年4カ月のロングラン、世界40カ国以上で各国語版が上演、06年には映画化もされたミュージカル『RENT』。日本のみならず世界中で愛され続ける作品が、再び帰ってくる。

日比谷シアタークリエでは、08年にエリカ・シュミットによる演出で初演の幕を開けて以降、ファンの熱烈な支持を受けて再演を重ね、さらなる進化を遂げた6回目の20年11、12月公演。残念ながら志半ばで公演中止を余儀なくされたが、その悔しさを晴らすべく7回目の上演に向けて動き出した。

『RENT』は、プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』をベースに20世紀末のニューヨークのイースト・ビレッジに舞台を置き換え、当時の若者たちの生きざまや世相を鮮烈に描いた作品だ。物語に登場する若きアーティストやミュージシャンたちは貧困、エイズ、ドラッグといった死と隣り合わせの問題に翻弄(ほんろう)されながらも、愛や友情を信じ、夢に向かって懸命に生きている。『RENT』の主題である「No day but today」という言葉、「過去もない、未来もない。 今日という日を精一杯愛し、生きていく」という強いメッセージは、色あせることなく世界中で共感を呼ぶとともに歌い継がれている。

発表されたキャストは次のとおり。

マーク・コーエン役に花村想太と平間壮一(W キャスト)、ロジャー・デイビス役に古屋敬多(Lead)と甲斐翔真(W キャスト)、ミミ・マルケス役に遥海と八木アリサ(W キャスト)、トム・コリンズ役に加藤潤一とSUNHEE(W キャスト)、エンジェル・デュモット・シュナール役に百名ヒロキとRIOSKE(W キャスト)、モーリーン・ジョンソン役に佐竹莉奈と鈴木瑛美子(W キャスト)、ジョアンヌ・ジェファーソン役に塚本直、ベンジャミン・“ベニー”・コフィン3世役に吉田広大ほか。

公演は2023年3月8日(水)~4月2日(日)まで、東京・日比谷シアタークリエにて。

 

関連記事

  1. 脚本家・演出家の鈴木勝秀による新作シリーズが幕開け!6回目のタッ…
  2. ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』新作公演決定!
  3. 現代版「シンデレラ」の『ソーホー・シンダーズ』が林翔太×松岡充主…
  4. 舞台『刀剣乱舞』 綺伝 いくさ世の徒花の歌仙兼定のティザーキービ…
  5. Kis-My-Ft2、東京ドーム初の無観客生配信ライブを2日間開…
  6. 古田新太×天海祐希の新たな冒険譚!『薔薇とサムライ2−海賊女王の…
  7. Snow Manの5thシングル「Secret Touch」ジャ…
  8. 1970年代の人気のテレビアニメを舞台化した LIVEミュージカ…
PAGE TOP
error: Content is protected !!