ニュース

舞台「夏の夜の夢」製作発表

舞台「夏の夜の夢」の製作発表が行われ、主演の中村芝翫、共演の南果歩、宇梶剛士、SixTONESの髙地優吾、生駒里奈、演出家の井上尊晶氏、音楽家の松任谷正隆氏が出席した。

妖精の王オーベロン・公爵テーセウスの2役を演じる主演の中村は「日生劇場での公演は初めて。楽しみでございます。今回は初共演の方々ばかり。(南と共演経験のある)長男の橋之助に『南さんは、優しくていい人だから頼って大丈夫だ』と言われたので、私も頼りにさせていただきます」と話した。

高地は「僕はジャニーズの舞台にしか立ったことがなく、初めての外部の舞台です。それがまさかのシェイクスピア作品ということで、お話をいただいた1年前から緊張していました(笑)。メンバーの京本大我のお父さんの京本政樹さんが、芝翫さんや南さんや宇梶さん、皆さんとつながっていらして『いい人たちだから大丈夫』ってお尻を押していただきました。稽古場は、思い描いていた厳しそうな現場とはかけ離れて、すごく楽しい現場。稽古場に行くのが楽しみだな、稽古したいなって思える現場です。(この作品で)自分の変化が楽しみです」と話した。

関連記事

  1. 明治座とにっぽん丸の初コラボ企画!中川晃教が船上コンサート7月開…
  2. 松田龍平「連続ドラマW 鵜頭川村事件」インタビュー
  3. 西川悟平の実話を基に舞台化!『7本指のピアニスト~泥棒とのエピソ…
  4. 堤真一、森田剛、伊藤蘭ら共演でアーサー・ミラーの『みんな我が子』…
  5. 「坊っちゃん」を敵役の視点から描いた傑作喜劇『赤シャツ』桐山照史…
  6. 舞台『パタリロ!』~霧のロンドンエアポート~の初日・千秋楽をスカ…
  7. Stage fan Vol.13(ステージファン) 5月27日(…
  8. 北川拓実(少年忍者/ジャニーズJr.)が舞台『ドン・カルロス』で…
PAGE TOP
error: Content is protected !!