ニュース

中村師童×初音ミクの『超歌舞伎2022』を4都市で上演!

中村師童×初音ミク共演! 古典芸能と最先端技術が融合した『超歌舞伎2022 Powered by NTT』の取材会が7月6日に行われた。

2016年の「ニコニコ超会議」にて誕生した『超歌舞伎』。映画、テレビをはじめ幅広い分野で活躍する歌舞伎俳優・中村とバーチャルシンガーの金字塔として世界を股に掛けて活躍する初音が共演する、古典歌舞伎と最新技術が融合した全く新しい歌舞伎公演は、「ニコニコ超会議」の恒例行事として好評を博し、京都・南座でも上演された。今回、幕張メッセを飛び出して、東京・新橋演舞場、京都・南座、名古屋・御園座、福岡・博多座の全国4都市での上演が決定した。

公演では、今年のニコニコ超会議を興奮の渦に巻き込んだ古代王朝スペクタクルをテーマにした『永遠花誉効(とわのはなほまれのいさおし)』をはじめ、必見の舞台をお届けする。

観客がペンライトを振って参加したり、舞台と客席が一体となったライブ会場さながらの熱い大団円を体感できるなど〝超歌舞伎ならではの文化〟も創り出され、公演を重ねるごとに進化し続けている『超歌舞伎』。中でも最大の見どころは、日本が誇る伝統の歌舞伎とNTTが開発した最新技術をはじめとするテクノロジーのコラボレーション。かつてない夢の空間で、新たな歌舞伎を堪能できる。出演者、観客、最新技術が一体となり生まれる感動の舞台に乞うご期待を。

取材会には中村をはじめ、共演する澤村國矢、中村の長男・小川陽喜が登壇。初音はビデオで参加した。

公演に向けて中村は「歌舞伎は若い世代にはどうしても敷居が高いですが、ペンライトを振って見る歌舞伎は超歌舞伎だけ、お祭り気分で楽しんでもらいたい。僕自身、超歌舞伎を通して興味を持ってもらうことが使命だと思っているので、全身全霊で思いをぶつけたい」

と意気込みを語った。また、陽喜との共演については「夏休み返上で頑張ってもらうしかない。熱い最中の長丁場で体力勝負ですが、陽喜はライバルですから、舞台では負けたくない!」と対抗心を燃やすも、陽喜から「(パパは)ライバルじゃない」といなされて、苦笑いを浮かべていた。

初音は「「中村獅童さんをはじめ、皆様と共にパワーあふれるすてきな舞台をお届けできるよう、お稽古に励んでいます。私たちの思いの詰まった作品をぜひ劇場でご覧ください!」とビデオメッセージを寄せた。

今回は本公演と配役を変えたリミテッドバージョンが披露され、本公演では『超歌舞伎のみかた』『萬代春歌舞伎踊』『永遠花誉功』、リミテッドバージョンでは『永遠花誉功』が上演される。

公演は、8月4日(木)~7日(日)まで福岡・博多座、8月13日(土)~16日(火)まで名古屋・御園座、8月21日(日)~9月3日(土)まで東京・新橋演舞場、9月8日(木)~25日(日)まで京都・南座にて。

 

関連記事

  1. 辰巳雄大主演×林翔太共演の舞台『ネバー・ザ・シナー-魅かれ合う狂…
  2. 明治座とにっぽん丸の初コラボ企画!中川晃教が船上コンサート7月開…
  3. 舞台『刀剣乱舞』无伝夕紅の士-大坂夏の陣-公演日時、チケット詳細…
  4. 岩﨑大昇(美少年/ジャニーズJr.)初主演のミュージカル『ELF…
  5. 日向坂46 新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発…
  6. ミュージカル『バイ・バイ・バーディー』で長野博がミュージカルに単…
  7. 関西ジャニーズJr.福井宏志朗、奧村颯太のW主演で『キャッシュ・…
  8. ミュージカル『メイビー、ハッピーエンディング』が開幕!
PAGE TOP
error: Content is protected !!