ニュース

根本正勝×峯岸みなみ主演映画『終わりが始まり』が京都国際映画祭でワールドプレミア上映!

このたび、中前勇児監督の最新作『終わりが始まり』が京都国際映画祭で10月17日(日)にワールドプレミア上映されることが決定した。

__1 (7)

一流企業への就職を夢見て上京してきた主人公・柏木大輝は、夢とは裏腹に夜の世界へどっぷり浸かってしまい、何を夢見ていたかも忘れる日々を送っていた。そんな日常の中、誰かの視線を感じるようになる。誰かに狙われているかのような…。さらに病魔にも襲われて自らの人生を後悔する柏木は、これまで生きてきた夜の世界から抜け出そうと決心する。

__2 (7)

本作で主人公・柏木大輝役を務めるのは映画・舞台・ドラマ・アーティストと幅広く活動する根本正勝。柏木がひそかに思いを寄せる吉田マイコ役を演じるのは、AKB48卒業後もますます活躍する峯岸みなみ。また、森カンナや前田公輝ら若手俳優達や、原田龍二、小木茂光、村上淳といった実力派俳優たちが脇を固める。

なお、本作の劇場公開は2022年初旬の予定。

__3 (4)

©「終わりが始まり」製作委員会 2020/JAPAN/78min

関連記事

  1. ABEMAとネルケプランニングが初タッグ!俳優育成オーディション…
  2. A.B.C-Z橋本良亮、主演朗読劇「ピース」公開ゲネプロ&開幕直…
  3. 「愛の不時着」の世界観を再現したオリジナルコンサートが1年越しの…
  4. 人気作『知恵と希望と極悪キノコ』が3度目の上演決定!
  5. 井上芳雄と鈴木浩介がバディを組み、北村想の新作戯曲『奇蹟』に挑む…
  6. 井上芳雄、明日海りお、浦井健治、望海風斗共演!ミュージカル『ガイ…
  7. 注目の男女混合13人組ダンス&ボーカルユニット「TRY…
  8. HiHi Jetsら「ジャニーズ銀座2019」製作発表
PAGE TOP
error: Content is protected !!