ニュース

「SUNPLUS」メンバー11名でオリジナルの会話劇を上演!

「SUNPLUS」がメンバー全員での舞台公演に挑む!

2015 年に結成された、サンミュージックに所属する若手男性俳優11名で構成されるユニット「SUNPLUS」。メンバーは、いくつもの舞台出演作がある佐奈宏紀や佐伯亮や蒼木陣、アルバムを発売するなど音楽活動もしている井澤巧麻、舞台出演からテレビのレポーターまでこなす谷水力など、ソロでも活躍中の個性豊かなメンバーが揃っている。

さまざまなチャレンジを行う場として活動を続けてきて、これまでも時にはチーム、時にはライバルとして、切磋琢磨してきた彼ら「SUNPLUS」の次の挑戦は、“「SUNPLUS」第1回公演”として10月に上演する舞台「SUMMER BAZAAR~夏の終わり~」だ。

初めてメンバー11 人だけで作り上げるオリジナル脚本の会話劇。劇場は新宿村LIVE という、俳優たちにとっては逃げ場のない、全てを見通されてしまうあえての小空間。小さな物音1つさえ芝居を変化させるような密室で魅せる、濃密な演技合戦は見ものだ。

お届けするのは、全寮制の男子校を舞台にした、少しほろ苦い青春グラフィティ。思春期ならではの人間関係の悩みや、家族との摩擦、将来への不安など、さまざまな事情を抱える高校生たちの心の内が次第に露呈し、そこから一歩を踏み出すまでの葛藤を描く。

舞台は、海沿いの全寮制男子高校。

夏休み。生徒たちが続々と実家に帰省する中、寮に居残った生徒が数名。暇を持て余していると思われた彼らは寮の伝統行事「サマー・バザー」に駆り出されることになる。やがてそれぞれが抱える帰省しない理由も見えてきて…。

――要らないものは何ですか?

メンバーの1人、佐伯亮が公演に向けた思いを語ってくれた。

「やっとやっと僕たちが目指してきた夢が一つ叶います。サンプラスが結成され約4年半。ここまでの道のりは決して容易なものではなく、大変な事もたくさんありました。でもメンバー全員が前を向いて進んでいたからこそ、こうしてたどり着けた道でもありました。
“サンプラスで舞台が出来る”ということは、もちろん支えて下さっているスタッフの皆様、応援して下っている皆様がいてこそです。僕たちは全力でいいものを届けるのみ。皆様の明日に少しでも希望を与えられるよう精進して参ります!」

佐伯亮

佐伯亮

 

「SUNPLUS」第1回公演「SUMMER BAZAAR~夏の終わり~」は、10月18日(金)~27日(日)まで、東京・新宿村LIVEにて。

出演は、「SUNPLUS」蒼木陣、井澤巧麻、佐伯亮、佐奈宏紀、谷水力、野口準、平野宏周、丸山隼、水田達貴、三井理陽、山形匠 (五十音順)

公演中に、アフタートークやハイタッチお見送りなども行われる予定だ。

 

関連記事

  1. 小池徹平主演のミュージカル『るろうに剣心 京都編』公演のオフィシ…
  2. 佐々木蔵之介主演舞台『冬のライオン』開幕!英国王ヘンリー二世を巡…
  3. 音楽劇『プラネタリウムのふたご』の公演詳細解禁!公演に先駆け配信…
  4. ミュージカル『ファンタスティックス』10月上演!岡宮来夢がマット…
  5. Kis-My-Ft2 千賀健永の個展「FiNGAiSM」台湾台北…
  6. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)5月号 3月24日(火)発…
  7. 新・音楽誌「Mfan」(エムファン)の編集長に聞く!
  8. 中村倫也主演!いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』製作発表会見をYou…
PAGE TOP
error: Content is protected !!