TOKYO2020

稲垣、草彅、香取が“パラフェス”に興奮!「早く2020が来てほしい」

main

日本財団パラリンピックサポートセンターが主催する、パラアスリートとアーティストたちが出演するスポーツと音楽の祭典「ParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~」が、11月23日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで行われた。今年で3回目となるイベントに、“日本財団パラリンピックサポートセンター”スペシャルサポーターで、“東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使”も務める稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がナビゲーターとして参加。パラアスリートによる真剣勝負や、アーティストたちのセッションを目の当たりにした。

sub5

6,000人の来場者が見守る中、“真剣勝負”というテーマの元、説明を交えつつ、パラテコンドー、パラ卓球、車いすフェンシングの3競技の試合を開催。パラアスリートのエースたちによる熱戦に、香取と草彅も大興奮。香取は「2020年も満員のお客さんで選手を応援したいですね」と語った。

sub12

sub14

ライブでは全盲のシンガーソングライター・木下航志氏の演奏をアイマスクを付けて聴く“ブラインドコンサート”や、May J.や秦基博らをゲストに迎えたスペシャルパフォーマンスを披露。主演ミュージカルの本番を終えて駆け付けた稲垣が合流すると、稲垣、草彅、香取も最後にパラスポーツ応援ソング「雨あがりのステップ」をアスリートやアーティストたちと共に熱唱した。

sub15

sub16

sub17

「早く2020東京大会が来ないかなと楽しみになりました」と3人。東京オリンピック・パラリンピックのさらなる盛り上げに熱意と声援を送った。

 

関連記事

  1. 5.TETSUYA___ EXILE TETSUYA学長が新入生にエール!EXPG高等学院…
  2. 室龍太 『ON AIR ~この音をきみに~』で室龍太が東京にて初主演舞台…
  3. st_coverWEB Stagefan Vol.1 発売中!
  4. Get-Back_MialVisual 太田将熙主演、小笠原健が初の脚本・演出に挑んだ舞台 『Get B…
  5. 最終表紙 「Stage fan Vol.6」2019年11月27日(水)発…
  6. soutai_honchirashi_190809_01 山本亮太(宇宙Six)の単独主演2作目は、青木豪演出の5人だけで…
  7. image_kumi 江田剛(宇宙Six/ジャニーズJr.)が舞台『知恵と希望と極悪キ…
  8. 「マクガイバー シーズン2」オフィシャル②-2 カミナリ・まなぶがR-1出場宣言!?
PAGE TOP
error: Content is protected !!