TOKYO2020

稲垣、草彅、香取が“パラフェス”に興奮!「早く2020が来てほしい」

main

日本財団パラリンピックサポートセンターが主催する、パラアスリートとアーティストたちが出演するスポーツと音楽の祭典「ParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~」が、11月23日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで行われた。今年で3回目となるイベントに、“日本財団パラリンピックサポートセンター”スペシャルサポーターで、“東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使”も務める稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がナビゲーターとして参加。パラアスリートによる真剣勝負や、アーティストたちのセッションを目の当たりにした。

sub5

6,000人の来場者が見守る中、“真剣勝負”というテーマの元、説明を交えつつ、パラテコンドー、パラ卓球、車いすフェンシングの3競技の試合を開催。パラアスリートのエースたちによる熱戦に、香取と草彅も大興奮。香取は「2020年も満員のお客さんで選手を応援したいですね」と語った。

sub12

sub14

ライブでは全盲のシンガーソングライター・木下航志氏の演奏をアイマスクを付けて聴く“ブラインドコンサート”や、May J.や秦基博らをゲストに迎えたスペシャルパフォーマンスを披露。主演ミュージカルの本番を終えて駆け付けた稲垣が合流すると、稲垣、草彅、香取も最後にパラスポーツ応援ソング「雨あがりのステップ」をアスリートやアーティストたちと共に熱唱した。

sub15

sub16

sub17

「早く2020東京大会が来ないかなと楽しみになりました」と3人。東京オリンピック・パラリンピックのさらなる盛り上げに熱意と声援を送った。

 

関連記事

  1. 画像① 「GENERATIONS高校TV」生放送で片寄涼太の誕生日を祝福…
  2. 新コーナー「レストラン キスマイル」収録後ショット_R Kis-My-Ft2メンバーがシェフに!ガチンコバトルに!いきな…
  3. 薄桜鬼メイン ミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇が全公演中止 公演の模様を…
  4. オフィシャルカット・DSC06280a 三谷幸喜×香取慎吾の最新作「誰かが、見ている」今秋にAmazon…
  5. 塩ノ谷アー写-1 塩ノ谷早耶香、本日発売の最新シングル「魔法」は“切な系バラード”…
  6. KAWATAsan-0011 川田裕美アナが女優活動を本格始動!?
  7. IMG_5529 丸山隆平「プレミアムフライデーハロウィンシネマパーティ in東京…
  8. 写真C 阿久津仁愛インタビュー「俺のスカート、どこ行った?」で連ドラ初出…
PAGE TOP
error: Content is protected !!