ドラマ

見逃し配信も好調! 「婚活1000本ノック」メインキャスト座談会

福田麻貴が主演を務めるフジテレビの水10ドラマ「婚活1000本ノック」。運命の出会いを求める売れない小説家・南綾子(福田)が、かつて「クソ男・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与えた男の幽霊・山田クソ男(八木勇征)とバディを組み、婚活に大奮闘。ヒロインへの共感&笑いが詰め込まれたコメディー作品となっている。

第1話の見逃し配信は放送後2日目<1月17日(水)~18日(木)>にして、110万再生を突破し、歴代最速記録更新の快挙となった。そんな大盛り上がりの本作の第2話は、1月24日に放送。2話放送を前に、メインキャストの福田麻貴、八木勇征、関水渚、野村周平、白河れいの座談会を届ける。

 

――綾子は山田のサポートを受けながら、“婚活バディ”として婚活に励みますが、皆さんにとってアドバイスをくれる“バディ”のような存在の人はいますか?

福田 すべてを報告する友達が3人いて、アドバイスをもらうだけではなく、心境の変化を逐一報告したりしています。アドバスという点でいうなら、お笑いではかまいたちの山内(健司)さんには本当にお世話になりました! LINEですごく長文のメッセージをくれるんですよ。お芝居で言うと…、誰に相談してもあまり教えてくれないんですよ(笑)。戸田恵子さんはテレビドラマで共演したご縁で、定期的に連絡をくださっていて。この作品の主演も「おめでとう」と連絡をくれたので、「どうしたらいんですかね?」って聞いたら、「大丈夫大丈夫!」っていう言葉だけでした…(笑)。

八木 僕は、そういう話をするのは鈴鹿央士とですね。プライベートの話もたくさんしますし、仲が良いです! 最近はなかなかスケジュールが合わなくて会えていないんですけどね。

関水 私は父です。アドバスを求めているというより、何でも話しちゃってるという感じですかね。仲が良いんです。

野村 僕は町で酔っ払いのおじさんに話を聞いたりしています。「こんなんなったらあかんで!」って人生について教えてもらったり(笑)。あとは、知り合いのお店へ行って、めちゃくちゃ悪口を言う! そのおかげで気持ちも晴れるし、大切な存在です。

白河 私も麻貴さんのように何でも話せる親友たちがいるので、日常の小さいこともすべて話しています。でもお仕事の話はしないので、アドバイスしてくださる方が欲しいなと思っています。

――もし婚活の戦場に立つことになったとして、ご自身のセールスポイントは?

福田 私もヒロインの綾子と同じく、自己肯定感が低いからマイナスポイントばっかり出てくるんですよね…。婚活の戦場では負けまくると思います(笑)。でも、どんな話でも盛り上げることができる! ずっと話をすることができるし、お酒とおいしいものが大好きです。旅行も好きです!

八木 アプリのプロフィール欄みたいになってる(笑)。僕は、とにかく声を荒げることはないです。怒りません。

野村 怒らないなんて、普通やな。

八木 あっ、僕との子どもは二重の可能性が高いです!

野村 突然生まれる子どもの話なんて…ハレンチやろ(笑)。

八木 うわ、ミスった…。結婚できなさそうです(笑)。

関水 私は八木さんとは逆で、穏やかじゃない時もあるかも。相手の行動に対して、おかしいなと思ったら話し合うタイプ。問題点は、スルーせずに解決しますね。でも私はすごく愛情深いです!

野村 僕といれば100%楽しいですよ。「何もできないだろ?」と思ってるでしょ? でもすごいパーフェクトボーイなんです! いろいろな場所に行くし、知識も豊富、何気に自炊もしますよ。

――欠点なし?

野村 ないですね! それにオレとの子どもは、めっちゃかわいいから!

八木 言ってること、僕と同じじゃないですか!(笑)

野村 僕を前にしたら、すべての男が負けを認めてしまうでしょうね。張り合えるのは、キアヌ・リーヴスくらいかな。ただ、1人だけを愛せるかどうか分からないというのが欠点。

福田 欠点が大き過ぎるわ(笑)。

白河 私はポジティブなので悩みを明るく解決できるし、小さなことでも褒めてあげられます。例えば、野村さんの今の髪形も…。

福田 野村くんは別にこの髪形に悩んでるわけちゃうから(笑)。

野村 しかもカツラだし!

白河 「似合ってるよ~」って言ってあげられます。

福田 じゃあ似合ってへんってことやん!

野村 いきなりグサッときたな。ナチュラルに傷ついたわ(笑)。

白河 いえいえ、褒めてます!(笑)

――本作の見どころを教えてください!

福田 1話を視聴者として見たとき、シンプルに面白かったんです(笑)。笑えるところもたくさんありますが、それだけではなく共感できるところも多くて。婚活に向けて頑張る綾子を、これからも一緒に応援してほしいです。

八木 婚活のリアルな部分も描かれていますが、山田と綾子の掛け合いや個性的なキャラクターがコメディーに振り切っているので、視聴者の皆さんには気を楽にして見てもらえるはず。世界観にも入り込みやすいと思うので、楽しんでいただきたいです。

1

2

関連記事

  1. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)5月号 3月24日(水)発…
  2. 世界的ダンスカンパニーの日本公演が開幕! KAT-TUNの上田竜…
  3. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)7月号 5月24日(月)発…
  4. 舞台『パタリロ!』~霧のロンドンエアポート~の初日・千秋楽をスカ…
  5. 愛され座長・室龍太が爆笑コメディーで全国へ「康二、ドッキリに引っ…
  6. 俳優生活32年、野村宏伸が静岡・下田で新たな人生探しをスタート
  7. 「イケメン戦国THE STAGE」の最新作が8月に上演決定!
  8. 内村光良、生田斗真、中村アン「麒麟特製レモンサワー」金賞三冠受賞…
PAGE TOP
error: Content is protected !!