ニュース

「BATTLE OF TOKYO」陣、川村壱馬、砂田将宏インタビュー

LDH が展開する総合エンタテインメント・プロジェクト「BATTLE OF TOKYO(以下、BOT)」。小説、アニメ、音楽とメディアミックス展開をしてきたシリーズに新たなプロジェクトが立ち上がった。人気クリエイターとのコラボイラスト展示会「BATTLE OF TOKYO 超東京拡張展」が開催中。展示会開催を記念して、コラボカフェも実施されている。THE RAMPAGEの陣と川村壱馬、BALLISTIK BOYZの砂田将宏に、今回のコラボへの思いと、夏に控える「BATTLE OF TOKYO 〜Jr.EXILE vs NEO EXILE」について語ってもらった。

――会見では「展示の見応えがありすぎて見切れなかった」というお話もありましたが、改めて来てみたいなとか、もう一巡したいな…など思われましたか?
川村 めっちゃ来たいです!
陣 何巡でもしたいですね。なんならゆっくりここでご飯を食べたいし。(*取材はカフェスペースで実施)
川村 確かに!
陣 僕ら、食べれなかったんでね。
川村 スタッフさんにお願いして、僕らも来たいっすよね。
砂田 来たいですね!
川村 記者会見の時、世界さんが「(展示会に)来れるときは行きます」って言ってたけど、俺は結構あれが頭に残ってて。俺も行きたいんよな〜って(笑)。
砂田 はははは!
川村 確かにそうやな、と思って。
陣 来るときはちゃんとマネージャーに言って、お店側の迷惑にならないようにしますけどね。でも普通にちゃんと行きたいよな?
砂田 陣さんたちが来たら、ファンの方々びっくりするだろうなぁ。
川村 ははは!

――やっぱり皆さん、牛丼食べたいですか?
川村 牛丼食べたい!!! 超東京2段重プレートもすごいよね。
砂田 これすごいっすよね。
川村 すごいよな。お寿司もあるし!

――陣さんが大好きなサーモンも(笑)。
川村 へへへ!
陣 はい、大好きなサーモンも(笑)。
川村 サーモン好きそうな顔してるもんな〜!
砂田 はははは!
陣 確かにね。マグロじゃないのよ、サーモンなの(笑)。

――それこそ、それぞれのメンバー同士で一緒に見て語り合いたいですよね。
陣 会見の後にメンバーも展示に来てたんですけど、やっぱり興奮してましたね。
砂田 確かに。


――絶対興奮しますよね。この空間丸ごとBOTの世界ですもんね。
陣 なかなかないですよね。
砂田 ありがたいですね。
川村 ここ(少し段が高くなっている空間)とかを、食事しに来たメンバー専用の空間にして1〜2時間ぐらいいる…みたいなことができたら良いのにな。で、皆さんも普通にお食事していて…っていう。そういうのもあっても良いかもですよね?
陣・砂田 お〜!!
砂田 面白いっすね。
川村 普通にそういうのもいいなって。
陣 何か喋りたいときにマイクで裏側を語る、みたいなのとかね。どっかでファンの皆さんにやってあげたいな〜。
川村 ファンの人と会食、みたいな(笑)。
陣 会食ええな(笑)。
川村 「どうぞご歓談ください」って(笑)。
砂田 それはもう、トークショーだ(笑)。
陣 こんな展開してもらえることないですからね。
川村 ホント、すっごい!

――展示もありつつ、夏にはライブも待機しています。今回はNEO EXILE世代も参加されますが、Jr.EXILE側からの期待感は?
川村 直近でMV撮影をしたりとか、交流ができるタイミングを通していろいろお話させてもらったり、接する機会をいただいたんです。そしたらみんなすごくいい子で、持っているスキルもめっちゃヤバいし、とても勢いがあるのでこれはBOTにとっても大きなエネルギーになってくれるんだろうなと思いましたね。

――バチバチ感もありますか?
川村 それぞれがグループとして本当にすごくて、個人としても高いスキルを持っているのを目の当たりにしているので、バチバチ感はないかな。若手のときからみんなすごいなって思うぐらいちゃんとアーティストとしてやられているので、期待する気持ちが大きいですね。

――先日、夏のライブに出演するメンバー総勢65名が参加した、緊急記者会見も行われました。改めて全員が一堂に会してみてどうでしたか?
陣 LDHもどんどん世代が変わっていって、もちろんEXILEさんもいらっしゃるんですけれど、今回のBOTライブをJr.EXILEとNEO EXILEに任された意味みたいなものを改めて感じて。やっぱりこれからの世代…言ってしまえば僕らJr.EXILEって第2世代で、さらにその下に第3世代としてNEO EXILEがいて、今後のLDHをどう発信していくかがこれからの僕らにとって挑戦であり、課題だと感じています。ただ、時代とともに変わっていくべきだと思うと同時に、LDHの本質であるパフォーマンスとライブという確固たる“核”は大切にしたいとも思っています。

1

2 3

関連記事

  1. 舞台『少年たち』が9月に新橋演舞場で上演決定!
  2. 人気少女漫画をミュージカル化した『王家の紋章』が新たなキャストを…
  3. 関ジャニ∞の安田章大が約1年半ぶりに舞台主演!『リボリバー』の全…
  4. Hey! Say! JUMP中島裕翔 MISCH MASCH「王…
  5. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)1月号 11月24日(火)…
  6. 道枝駿佑主演舞台『Romeo and Juliet -ロミオとジ…
  7. 舞台『PERSONA5 the Stage #2』横浜&大阪の各…
  8. 20世紀最後の超大作『パンドラの鐘』がよみがえる!成田凌と葵わか…
PAGE TOP
error: Content is protected !!