ニュース

ニューヨーク、ゆうちゃみ登壇「Echo Pop」新製品発表会

お笑い芸人のニューヨークと、ギャルタレントのゆうちゃみが、AmazonのEchoシリーズの新モデル、Alexa搭載のコンパクトスマートスピーカー「Amazon Echo Pop」発表会に登壇。「Echo Pop」やAlexaにまつわるトークなどを繰り広げた。

ニューヨーク・嶋佐が「アレクサ、ギャル語を教えて」と「Echo Pop」に話しかけると、Alexaの音声で「お友だちのゆうちゃみさんからギャル語を教えてもらって勉強中なんです」、ゆうちゃみさんの音声で「ギャル語まで覚えようとしてて、めっちゃしごできじゃん!」と回答があり、会場は笑いに包まれた。

その他にも、「アレクサ、褒めて」と言うとAlexaが色々な言葉で褒めてくれる機能に、ニューヨーク・屋敷は「ほんまにしんどい時は泣いてしまう可能性ある」と高度な返答に笑顔を見せた。

発表会の後半では、アマゾンジャパンの橘氏より「Amazonがおすすめする、Echo Popを取り入れた1日の暮らし」として、朝から晩までのそれぞれのシチュエーションに応じた「Echo Pop」の活用ポイントを説明した。ゆうちゃみ、ニューヨーク・屋敷の忙しい1日のスケジュールをもとに、忙しい朝の支度時間や帰宅後のリラックス時間などに「Echo Pop」がどのように役立つかをクロストークをまじえて提案した。

ゆうちゃみの「Echo Pop」活用ポイントについては、「帰宅後のリラックス時間を大切にされているので、『Echo Pop』で入眠時にタイマーをかけて、お気に入りのリラクゼーションBGMや環境音を再生するのがおすすめ。Alexaに対応するスマートリモコンとあわせて使えば、ライトやエアコンのオンオフや調整も、横になったまま音声で操作できるのでおすすめです」と橘氏はコメントした。

発表会の最後には、ニューヨーク、ゆうちゃみが「Echo Pop」についての感想を述べた。ニューヨーク・嶋佐は「今日は(Alexaヘビーユーザーの)“アレクサ―”としてプレゼンさせてもらいましたが、まだ使い切れていない機能もあるので、活用したいなと思いました。今日の夜はAlexaからギャル語を教えてもらおうと思います!」。

ニューヨーク・屋敷は「便利なのは知っていたのですが、まだAlexaユーザーではなかったので、今日を機にデビューしたいなと思いました。すごすぎて本当にAmazonさんには頭上がらないです」。

ゆうちゃみは「今日でAlexaについて知ることができたので、自分でも体感したいですし、皆さんにまだ伝えきれていないこともたくさんあると思うので、もっと知りたいなと思いました!Amazon盛り上げます!Amazon最高!」と話した。

関連記事

  1. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)10月号 8月24日(月)…
  2. BE:FIRST、新曲「Betrayal Game」のMV公開!…
  3. 中川大志主演『歌妖曲~中川大志之丞変化~』ライブビューイング開催…
  4. フジテレビ「〇〇パン」シリーズ復活!「クジパン」7/3スタート
  5. 「ウォーキング・デッド」シーズン8、dTVのFOXチャンネルで日…
  6. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)12月号 10月22日(金…
  7. 稲垣・草彅・香取がタクシーで新たに加入した番組スタッフとサシトー…
  8. 新劇場「I’M A SHOW」が有楽町に12月1日オープン!箭内…
PAGE TOP
error: Content is protected !!