ニュース

舞台『七人のおたく cult seven THE STAGE』が林翔太ら豪華な“おたく”役の出演で開幕!

林翔太主演の舞台『七人のおたく cult seven THE STAGE』が、3月4日に東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて開幕。初日公演に先立ち、メインキャストが登壇しての開幕直前取材と公開ゲネプロが行われた。

本作は、1992年にウッチャンナンチャン初主演で話題を呼んだアクションコメディー映画『七人のおたく cult seven』の初舞台化作品。異なったジャンルに精通する“おたく”たちが各々の得意分野を生かし、人助けのためにある作戦に挑む姿が描かれている。

“7人のおたく”のメンバー、格闘技おたくの主人公・近藤みのる役を林翔太が演じる。ミリタリーおたく・星亨役に栗山航、パソコンおたく・田川孝役に校條拳太朗、アイドル&車改造おたく・国城春夫役に矢部昌暉、レジャーおたく・湯川りさ役に藤岡沙也香、無線おたく・水上令子役に諸橋沙夏、フィギュアおたく・丹波達夫役になだぎ武の豪華な顔ぶれがそろった。さらに石田千穂、後藤紗亜弥。7人と相対する島の有力者・高松一役に松尾貴史が名を連ねる。原作は一色伸幸、演出は元吉庸泰が務める。

取材会では、出演者がそれぞれ意気込みを語ることになっているのだが、公開ゲネプロの時間との間隔が短いため、林が「1人20秒で(あいさつを)」と提案。共演者たちがどよめく中で林は「格闘技おたく・近藤みのるの林翔太です。近藤みのるはですね、18年間体を鍛え続けているという男なんですけども、私はなんと33年間体を鍛えたことがありません。だから急いでジム通いをしまして、本日ようやくお披露目できることが非常に楽しみでございます。本日はよろしくお願いします」と、きっちり20秒にまとめて喝采を浴びた。

全員があいさつを終え、最後に改めてメッセージを求められた林は「このステージ上にいる豪華キャストの皆さん、アンサンブルの皆さん。そしてスタッフの皆さん全員でバチバチ のアクションコメディー作品をお届けできたらと思います。そして、演出は売れっ子演出家の元吉庸泰さんでございます! 元吉さんという時点で面白いこと間違いなし! こんなに面白い作品は他にありません! 1人でも多くの方に見ていただけたらと思います!」と熱く語って、取材会を締めた。

その後に行われた公開ゲネプロで、林は見事なカンフーアクションを披露して観客を魅了した。

公演は3月12日(日)まで同所にて。その後、3月18日(土)、19日(日)大阪・サンケイホールブリーゼにて。

©一色伸幸/『七人のおたく cult seven THE STAGE』製作委員会/撮影:曳野若菜

関連記事

  1. 10月からの新「ななにー」に向け 9月24日(日)夜8時より企画…
  2. 松岡昌宏主演舞台『家政婦のミタゾノ』今秋上演!大人気ドラマシリー…
  3. 安里勇哉&馬場良馬がW主演する舞台『極端な人たち』10月上演!
  4. 「女芸人No.1決定戦 THE W」決勝進出者10組決定!
  5. 市川海老蔵、戸塚祥太 「六本木歌舞伎2022」会見
  6. 阿部サダヲ、間宮祥太朗、吉田羊ほか出演!松尾スズキ・作・演出『ツ…
  7. 演出・蓬莱竜太、天海祐希×鈴木亮平のW主演で送る西部劇エンターテ…
  8. ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』全国公開初日に舞台あいさつ&全国生中継…
PAGE TOP
error: Content is protected !!