ニュース

岡本圭人主演「盗まれた雷撃 パーシー・ジャクソン ミュージカル」オンライン公開稽古

岡本圭人がミュージカル初出演&主演の「盗まれた雷撃 パーシー・ジャクソン ミュージカル」のオンライン公開稽古が、9月9日に実施。岡本のほか、小南満佑子、水田航生、木内健人、宮原浩暢(LE VELVETS)、壮一帆が出演した。
公開稽古後の取材会で岡本は「オンライン公開稽古という新しい試みで、たくさんの方に稽古を見ていただき、作品の良さが少しでも伝わるとうれしいです。ギリシャ神話をベースにした…、といっても、『自分は普通ではない!?』と感じていた少年が、ある日突然、自分の父は神様だった!と知って仲間と冒険の旅に出る、という物語です。神話の世界の登場人物が親しみやすいキャラクターとして登場する、とてもテンポの良いコメディーで、とても分かりやすく描かれています」
さらに続けて「演出の荻田さんとは、意見を出し合ったり話し合ったりして、支え合いながら一緒に作品を作り上げている感覚があり、とても楽しく、刺激的です。ファンタジーの世界を、想像力とマンパワー、役者の体を使って表現する、ザ・王道のファンタジーです! 疾走感あふれる冒険を楽しんでいただけると思います。稽古場では、共演の皆さんに本当に支えてもらっていて…、感謝の日々です。皆様にこの作品を届けられる日が楽しみです。ぜひ劇場へお越しください。お待ちしています」と意気込みを語った。
「盗まれた雷撃 パーシー・ジャクソン ミュージカル」は、2005年から2009年にかけて年一冊ずつ発行され、ニューヨーク・タイムズのベストセラーにも選ばれた大人気ファンタジー小説シリーズの第1作を原作としたミュージカル。疾走感あふれる、テンポの良いストーリーで、コメディー要素あり、笑いありの青春冒険物語となっている。
アメリカでは2014年にニューヨークのオフブロードウェイで上演され、日本では今回が日本初演となる。翻訳・訳詞・演出を荻田浩一。主人公のパーシージャクソンを岡本が演じる。
公演は9月21日から10月5日まで東京・よみうりホールにて。10月9、10日に京都・京都劇場で上演。
【写真:田中亜紀】

関連記事

  1. 浜中文一&桜井日奈子W主演舞台『富美男と夕莉子』メインビジュアル…
  2. 人気育成ゲームの舞台化『魔法使いの約束』第2章が開幕!
  3. 戸塚祥太が千里眼の異能を持つ主人公を演じる主演舞台『未来記の番人…
  4. ベートーベン生誕250周年を彩る日本発の物語!不滅の恋人・アント…
  5. 10月からの新「ななにー」に向け 9月24日(日)夜8時より企画…
  6. ふぉ~ゆ~福田悠太主演舞台『優秀病棟 素通り科』開幕!ライブ配信…
  7. 第47回菊田一夫演劇賞を発表!大賞は舞台『千と千尋の神隠し』
  8. 30-DELUXと宇宙Sixとのコラボ舞台第3弾が前作から半年あ…
PAGE TOP
error: Content is protected !!