ニュース

ミュージカル『アルジャーノンに花束を』来年GW上演!浦井健治が9年ぶり3度目の主演へ

2023年のゴールデンウィークに、ミュージカル『アルジャーノンに花束を』が上演される。全世界が涙した不朽の名作、感動の傑作舞台が帰ってくる。

原作は、作家ダニエル・キイスが1959 年に発表した同名小説。日本でも発行部数300万部を超える名作であり、小説を基にアメリカ、カナダ、フランスで映画化され、日本でも02年と15年にテレビドラマ化されている。ミュージカルとしては06年2月に日本初演を果たし、その演技に対して菊田一夫演劇賞を主演の浦井健治が受賞、さらに浦井は14年の上演の際にも「読売演劇大賞男優賞」を受賞している。作品は17年、20年の上演時にも大きな話題となるなど人々の心に深く刻まれた傑作ミュージカルだ。

浦井は今回9年ぶり3回目の主演で、主人公のチャーリィ・ゴードンに挑む。

[浦井健治コメント]

僕にとっては復活作となるのですが、初演からのたくさんの“愛”を込めて、さらにこれまで携わってきてくださったキャストの皆さん、スタッフの皆さんの思いを自分の中でしっかりと咀嚼(そしゃく)して、今の浦井健治としての“チャーリイ・ゴードン”を演じたいと思います。

公演は2023年GWに東京・日本青年館ホールにて。他のキャスト、公演日程など詳細は後日発表予定。

 

 

関連記事

  1. 中島らも作、G2演出舞台『こどもの一生』新キャストにSexy Z…
  2. 「らじらー!」×「NHKスペシャル」 八乙女光・伊野尾慧 戦時中…
  3. アルバム『ANSWER…』をリリースし、現在ツアー開…
  4. 20th Century(トニセン)の坂本昌行、長野博、井ノ原快…
  5. 那州雪絵の代表作「ここはグリーン・ウッド」を待望の初舞台化!
  6. Punk Fantasy『BOSS CAT』がキャストも新たに再…
  7. SKE48 全国ツアー新潟公演開催! さいたまスーパーアリーナ公…
  8. 劇団EXILE 鈴木伸之、八木将康「マシュマロキャッチ」でギネス…
PAGE TOP
error: Content is protected !!