ニュース

One on Oneオリジナルミュージカルの新作公演『face-to-face』を9月に上演!

One on One オリジナルミュージカル「コムロ探偵事務所」シリーズの33rd noteに当たる新作公演『face-to-face』が、9月22日(木)から新宿シアタートップスにて上演される。

One on Oneとは、主宰・浅井さやかが早稲田大学ミュージカル研究会を引退後、2001年秋に、作、演出、音楽、すべてを浅井が担うという体制でオリジナルミュージカルを上演するべく旗揚げ。所属俳優を持たないプロデューススタイルでオリジナルミュージカルの上演を重ね、21年に20周年を迎えた。「誰もが感じたある思いを、音楽にのせて届けたい」というテーマの下、コメディータッチかつ芝居中心の作品から、全編の80%が音楽で構成された音楽劇、ショートミュージカルライブなど幅広い作品を上演してきた。浅井はまた、ミュージカルクリエーターとして、舞台『魔法使いの約束』脚本、「最遊記歌劇伝」シリーズ音楽、ミュージカル『しゃばけ』演出・音楽、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズの一部作詞・脚本、『「Dr.STONE」THE STAGE~SCIENCE WORLD~』脚本・作詞、演劇調異譚『xxxHOLiC』作詞など、さまざまなポジションにおいて外部での活動を広げている。

本作『face-to-face』は、21年9月に上演した『back-to-back』の続編。21年に上演された33rd note『back-to-back』に登場した「コムロ探偵事務所」を舞台に、一流好きで超理論派の探偵・コムロ(藤原祐規)、“夢はワトソン”コムロの助手未満で雑用係のワダ(新正俊)、発明家のマエクラ(田村良太)たちがさまざまな人たちを巻き込んで大騒動を起こす。「コムロ探偵事務所」に集まる、一癖も二癖もあるキャラクターたちの新しい物語が始まる。

キャストは、前作から引き続きの出演となる藤原と新。その他、ミュージカル『レ・ミゼラブル』『デスノートTHE MUSICAL』など数々のミュージカルに出演する実力派の鎌田誠樹、舞台『東京リベンジャーズ』『BASARA』、MANKAI STAGE『A3!』などに出演の野口準を迎え、フレッシュな若手から超実力派のベテランまで個性豊かな出演者7人でオリジナルミュージカルに挑む。

[探偵・コムロ役:藤原祐規コメント]

皆さんこんにちは。コムロ役の藤原祐規です。去年10月に上演された『back-to-back』がなんと続編。応援してくださった皆さんのおかげです。感謝。前回は、とても充実しながらも大変な稽古、思い出深い作品になりました。今回はもっと充実したい。もっと大変どんとこい。最高に思い出深い作品になるように頑張ろうと思います。ご期待ください。 まずはコムロ先生の思い出しから…仏頂面かな!

[雑用係・ワダ役:新正俊コメント]

コムロ探偵事務所が帰ってきます! 前作に引き続きワダを演じることができ、また最高のOne on Oneワールドに携われるのがすごくうれしいです。今回は新しいキャラクターも増え、またどんなどんちゃん騒ぎになるのか…ワクワクしています! 前作をご覧いただいた皆さまも、今回初めてご覧いただく皆さまも、ぜひ楽しみにしていてください!

公演は9月22日(木)~27日(火)まで、東京・新宿シアタートップスにて。

 

 

関連記事

  1. 舞台『呪術廻戦』がついに開幕!
  2. 山下健二郎×本仮屋ユイカ「Love or Not 2」インタビュ…
  3. 舞台『刀剣乱舞』无伝夕紅の士-大坂夏の陣-公演日時、チケット詳細…
  4. 新劇場「I’M A SHOW」が有楽町に12月1日オープン!箭内…
  5. 西川悟平の実話を基に舞台化!『7本指のピアニスト~泥棒とのエピソ…
  6. 内博貴が『シェイクスピア物語~真実の愛~』でシェークスピアの青春…
  7. EXILEが2022年元旦にアルバムリリース!新曲に加えLIVE…
  8. 生田斗真主演『偽義経冥界歌』がゲキ×シネで登場!
PAGE TOP
error: Content is protected !!