ニュース

日韓で大ヒットの映画『殺人の告白』をユナク主演、堂珍嘉邦ら共演で初舞台化

新鋭チョン・ビョンギル監督が、韓国史上最悪の連続殺人事件ともいわれる「華城(ファソン)連続殺人事件」からインスピレーションを得て描いたサスペンス映画『殺人の告白』が初舞台化! 6月にサンシャイン劇場にて上演される。

映画『殺人の告白』は2012年に韓国で公開後、270万人突破の大ヒットを記録し日本でも公開され、17年には藤原竜也と伊藤英明のW主演により映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』としてリメークもされた人気作だ。

時効成立後、突然自らの罪を告白し世間の注目を集める容姿端麗な連続殺人犯と事件を執拗に追う刑事、愛する人を失った者たち…。それぞれの思惑がぶつかり、国を揺るがす犯罪ショーへと発展する。

初舞台化となる本作で連続殺人犯イ・ドゥソク役にふんして主演を務めるのは、韓国出身の男性ダンスボーカルグループSUPERNOVA(超新星)のリーダーでドラマ、映画、ミュージカルなどマルチに才能を発揮しているユナク。

ドゥソクを追う刑事チェ・ヒョング役には、ブロードウェーミュージカル『アナスタシア』やミュージカル『RENT』などに出演し、歌手としてだけではなく俳優としても活躍を見せているCHEMISTRYの堂珍嘉邦が決定した。

さらに、連続殺人事件の真犯人を名乗る人物Jを前川泰之が、ヒョングの婚約者スヨンの父でウリ物産会長チョン・ウヌを岡田浩暉が、出版社の女社長チャン・ミジャを大林素子が演じるなど個性豊かな俳優陣に期待が高まる。また、堂珍演じるヒョングの相棒グァンスに小南光司、ヒョングの婚約者チョン・スヨンを岡田夢以、ほか日向野祥、白又敦、加藤里保菜などが名を連ねる。

日韓で大ヒットを記録したサスペンス映画が観客の目の前でどのように描かれていくのか、期待が高まる。

[ユナク(SUPERNOVA)コメント]

日韓で高い人気を誇る、映画『殺人の告白』の舞台に出演することができ、とても光栄です。舞台出演は2年以上ぶりですし、また僕にとっては初めてのストレートプレイ参加になります。お芝居、気持ち、そして俳優みんなの勢いと呼吸でつくっていくので、個人的にも楽しみです。また、過去にWキャストとしてご一緒した堂珍さんと、今作では共演することができとてもうれしいです。みていただく皆さんが作品に入り込み、楽しんでいただけるよう精一杯演じさせていただきます。素晴らしいキャストやスタッフの方々とともに最高の舞台をつくりたいと思いますので、ぜひ劇場にお越しください!

[堂珍嘉邦コメント]

このたび、チェ・ヒョング刑事役を務めさせていただくことになりました。国も注目する未解決事件の行く末はどうなっていくのか? この『殺人の告白』はサスペンス要素があり、僕自身初のストレートプレイということもあって新な挑戦です。期待や不安が混ざりながらだと思いますが、演出家や共演者の皆さんと良い舞台になるように励みたいと思います。刑事役ということで、執念を持って挑みたいと思います。ぜひ楽しみにしていてください。

公演は6月17日(金)~26日(日)まで、東京・サンシャイン劇場にて。最新情報は、公演公式にて随時公開。

 

 

 

 

関連記事

  1. 鴻上尚史×中山優馬が再びタッグ!愛と戦いと信頼と絶望と希望の物語…
  2. Stage fan 6月27日発売 表紙は京本大我!
  3. 草彅剛インタビュー NHKドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳…
  4. 東山紀之が2002年以来 21年ぶりのディナーショーを開催!
  5. 月刊TVfan(テレビファン)5月号 3月24日(金)発売!
  6. 『Online♥Reading「百合と薔薇」Vol.01』がAB…
  7. 『あんさんぶるスターズ!THE STAGE』の最新作を10月と1…
  8. 「30-DELUX×KoRocK 『スペースウォーズ2023fe…
PAGE TOP
error: Content is protected !!