ニュース

ROCK READING『幸福王子』を7 MEN 侍の本髙克樹主演で上演!オスカー・ワイルド原作『幸福な王子』をロックミュージックと朗読でポップに描く

オスカー・ワイルド原作『幸福な王子』を、ロックミュージックと朗読でポップに描く舞台、ROCK READING『幸福王子』の上演が決定した。10月に東京、11月に京都で上演する。

本作で主演の王子役を務めるのは、舞台『脳内ポイズンベリー』をはじめ舞台・クイズ番組などでも活躍の場を広げているジャニーズJr.内のユニット7 MEN 侍のメンバー、本髙克樹。ツバメ役には、同グループで活躍している今野大輝の出演が決定した。その他の出演者にジャニーズJr.の小川優のほか、経験豊富な俳優陣とロックバンドが生演奏を行う。

上演台本・演出を務めるのは、Rock Opera『R&J』や音楽朗読劇『日本文学の旅』など、翻訳劇からオリジナル戯曲まで数多くの演出作品を手掛けてきた鈴木勝秀。音楽を担当するのは、吉田拓郎・YUKIなどのライブの音楽サポートはじめ、近年では『地球ゴージャス・星の大地に降る涙』のコーラスアレンジなど数多くの舞台にて音楽監督、歌唱指導を精力的に行う大嶋吾郎。

広場に立てられた「幸福な王子」の像と空を飛び回るツバメが貧しい人々のために自己を犠牲にする様を描いた本作。オスカー・ワイルド特有の美しさ、世界観と道徳観にあふれた名作を、ロックバンドによる生演奏と音楽の朗読を組み合わせた新しい形の舞台で、より人間的なキャラクターへと昇華させてよみがえらせる。

[本高克樹 コメント]

初主演の場で、自分にとって理想であった王子役を演じられるということで、ワクワクしています。また、今回「Rock Reading」と音楽的要素も含まれた朗読劇となっていて、どのような形でこの作品を届けられるのか楽しみです。皆さんに楽しんでもらえるよう精一杯頑張りたいと思います。劇場で会えるのを楽しみにしています!

[今野大輝 コメント]

ジャニーズ公演以外の舞台に出させていただくのは初めてなので、プレッシャーはもちろんありますが、それよりも全力で頑張りたいと思っています。朗読劇ではありますが、プロのバンドの方もいて歌ったりしますので、LIVEのように楽しんでいただけると思います! 普段とは違う今雄大輝が見られると思いますので皆さんぜひ見に来てください!

公演は10月24日(土)~31日(土)東京・シアター1010、11月4日(水)~8日(日)京都・京都劇場にて。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 加藤諒主演舞台『パタリロ!』の新作がキャストを一新して“シーズン…
  2. 小関裕太、木村達成、生田絵梨花らメインキャストが再集結!ミュージ…
  3. 個性豊かな男性俳優の4人芝居『五月雨』が4月2日から上演!
  4. ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』全国公開初日に舞台あいさつ&全国生中継…
  5. 「月刊TVfan」年末年始特大号(2月号) 12月16日(水)発…
  6. ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』最新作の公演情報解…
  7. 桐山照史主演『赤シャツ』の全キャスト決定!Sexy Zoneの松…
  8. 舞台公演の中止が4月、5月以降も多数決定
PAGE TOP
error: Content is protected !!