ニュース

原嘉孝主演舞台『両国花錦闘士』のライブビューイング開催が決定!

明治座、東宝、ヴィレッヂというそれぞれ歴史もカラーも異なる三社から、同じ年齢の男性プロデューサー3名が立ち上げた“三銃士企画”第一弾『両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)』。ジャニーズJr.の原嘉孝が主演を務める“空前絶後のお相撲マンガの初舞台化!”と評判の本作。

このたび、12月15日(火)にライブビューイング全国生中継の開催が決定した。

繊細にして流麗なタッチのイラストと独特なユーモアで多くの熱いファンを持つ漫画家・岡野玲子による異色の相撲漫画「両国花錦闘士」。本作の初舞台化に当たり、ち密な人間描写と卓越した発想力で近年は歌舞伎の脚本から劇団四季の演出まで幅広く手掛ける現代演劇のトップランナーの一人、青木豪が作・演出を務める。

主演は、歌・ダンス・芝居と三拍子そろった若手実力派俳優として活躍するジャニーズJr.の原嘉孝。共演に大鶴佐助、大原櫻子、木村了(特別出演)、入江甚儀、徳永ゆうき、福田転球、伊達暁、紺野美沙子、りょうほか若手からベテランまで幅広いジャンルの個性豊かなキャストが顔をそろえた。『両国花錦闘士』は、ケレン味とスペクタクルに満ち溢れた歌あり、ダンスあり笑いあり、もちろん相撲ありの極上のエンターテインメント作品となっている。

公演は、12月5日(土)~23日(水)東京・明治座、2021年1月5日(火)~13日(水)大阪・新歌舞伎座、2021年1月17日(日)~28日(木)福岡・博多座にて。

rgo_logo_illust_

『両国花錦闘士』ライブビューイング

日時:12月15日(火)後1.30~/後6.30~ ※映画館によって上演回が異なります。

会場:新宿バルト9ほか全国映画館約100館にて上映予定

※最新上映館情報は公式サイトを参照ください

チケット料金:¥4,182+税(全席指定)

先行販売:(抽選)11月20日(金)後11.59までチケットぴあ、ローソンチケット、VACで発売中

上映館販売[インターネット]:12月15日(火)前0.00より随時/[窓口]12月15日(火)劇場OPEN時より

 

※先行販売で完売した場合、上映館での販売はございません

※オンライン販売で完売した場合は、窓口販売はございません

※上演館販売の詳細は各実施館公式サイトにてご確認ください

公式サイトhttp://www.village-inc.jp/ryogoku-oshare/LV/

関連記事

  1. TVfan CROSS(テレビファンクロス) Vol.29が1月…
  2. ミュージカル『ダブル・トラブル』~2022 夏 Season A…
  3. 三代目JSB約2年ぶりのオリジナル・アルバム「FUTURE」より…
  4. 明治座とにっぽん丸の初コラボ企画!中川晃教が船上コンサート7月開…
  5. 本日から上演の舞台『呪術廻戦』、Blu-ray&DVDが2023…
  6. 「なぜイエモンの映画でEXILEが?」橘ケンチ絶賛の映画「オトト…
  7. TVfan CROSS Vol.34(テレビファンクロス Vol…
  8. RICE on STAGE『ラブ米』シリーズ最新作が開幕!
PAGE TOP
error: Content is protected !!