その他

関ジャニ∞・渋谷すばるが2018年末で事務所を退所。夏のツアーは6人体制で。

15日、都内会場で関ジャニ∞メンバーの会見が開かれ、メインボーカルとしてグループを牽引してきた渋谷すばるがグループを離れ、ジャニーズ事務所を退所することが発表された。メンバーの安田章大は会見に欠席。打撲の症状があり、大事をとることになったという。

渋谷の退所は今月10日に設けられたメンバー全員での話し合いの場で決定。5月30日発売予定のベストアルバム「GR8EST」が7人体制最後のリリースとなる。7月15日スタートの5大ドームツアー「関ジャニ‘s エイターテインメント GR8EST」から、関ジャニ∞としてのすべての活動が6人体制となり、渋谷の関ジャニ∞としての活動は夏のツアーの開幕前まで。収録済みのバラエティー番組や今後収録予定のものについては参加する。撮影済みのCMなどは事務所退所の2018年末まで放送。

渋谷は「36歳という年齢を迎え人生残り半分と考えたときに、この先は全て自分自身の責任下で今後の人生を音楽で全うするべく海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたい」と今後の展望を語った。

 

以下、会見全文。

渋谷 本日は貴重なお時間ちょうだいしましてお集まりいただきありがとうございます。わたくし渋谷すばるからお伝えさせていただきたいことがございます。この度、ジャニーズ事務所を辞めさせていただく決断を致しました。15歳のときジャニーズに入れていただいて、21年間音楽を追求してきました。関ジャニ∞として活動させていただく中で、自分の音楽というものを軸にグループを少しでも大きくしていけるようにという思いで活動してきたつもりです。36歳という年齢を迎え、人生残り半分と考えたときに、今まではジャニーズ事務所、関ジャニ∞というグループにありがたくも守られ、支えられ、時には甘えさせてもいただきました。この先は今までの環境ではなく、全て自分自身の責任下で今後の人生を音楽で全うするべく海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたいと思いました。この決断により、一番近くで活動を共にしてきたメンバーに大変な迷惑をかけてしまうことを本当に申し訳なく思っております。ジャニーズ事務所の方々、関ジャニ∞に関わってくださっている全ての方々に多大なご迷惑をおかけしてしまうことを大変申し訳なく思っております。関ジャニ∞を応援してくださっている方々を悲しませ、がっかりさせたり、驚かせてしまったりとさまざまな思いにさせてしまうことを本当に申し訳なく思っております。メンバーと何度も話し合いました。そのたびに自分を見つめ直し、考え直しました。ですが、自分の意思が変わることはありませんでした。自分勝手な決断で申し訳ありません。今まで育てていただいたジャニーズ事務所、関ジャニ∞、今まで関わらせていただいた全ての方々、応援してくださっている全ての方々への感謝を忘れず、今後の人生歩んでいきます。まだまだ未熟者であり、この先の厳しさというのも感じております。今後の音楽人生で示していけるよう精進致します。

横山 皆様、お忙しい中集まっていただきありがとうございます。まず初めにファンの方に心配をかけ、そして僕たちに関わってくれているスタッフの皆さま、各関係者の皆様にご迷惑をかけることを本当に申し訳なく思っています。どうもすみません。正直、今日という日が本当に来ないでほしいという思いでいっぱいでした。僕らなりに全力で、すばるにいてほしいという思いも伝えました。でも、すばるの思いは強く、なんの迷いもなく、それを聞いた時に僕たちも下を向いてちゃいけないと本当に思いました。これからすばるも厳しい道が待ってると思います。僕たちもすばるに負けないよう、全力で前を向いて突っ走っていくので、皆様どうかお力を貸していただければ幸いだと思います。皆さんこれからもよろしくお願いします。

丸山 皆さんお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。まさかデビューする当時はこのようなことがあるとは思ってもいなかったですし、ファンの方々にもすごく仲のいいグループだと、そういう空気を楽しんでいただいた時間がたくさんあったんですけど。本当に、仲が悪くなってとか、どうこうあってとか、そういうこといろいろ考えたりとか詮索とか、きっとね想像する方がたくさんいると思うし。それはエイターの中にもファンの方々の中にもどんな風にこんな事実を受け止めるのかという意味では、僕たちの手の届かないところでいろんな風に想像したり考えたりっていう事があるのは当然だと思うんですけど。これはやっぱり関ジャニ∞で、みんなで向き合って、すばるくんとも向き合って出た結果であって。メンバーていう事には変わりはないですし、これからもすばる君がいる関ジャニ∞、そうじゃない関ジャニ∞っていう形でこれから進んではいくんですけど、エイトってことは事実なので。これからもそういう思いだったりとか、みんなで一緒にいた時間っていうのはファンの方だったり、応援してくださった方々と共有しながら進んでいきたいなと思っていますので。どんなふうに感じるかはわからないんですけど、どうか前向きに、プラスの方に僕たちも考えて進んでいきたいと思っていますので。変わらず渋谷すばるともども関ジャニ∞を応援していただけたらなと思ってます。今日は本当にありがとうございます。集まっていただいて。

1

2 3 4 5 6

関連記事

  1. 本日開幕!『新・熱海殺人事件』能條愛未×向井地美音対談インタビュ…
  2. 「EXOのあみだで世界旅行~南海編~」9月15日放送スタート!E…
  3. ふぉ~ゆ~「ENTA!3」製作発表
  4. 生田斗真主演『偽義経冥界歌』がゲキ×シネで登場!
  5. 「黒羽麻璃央のやりたいこと全部やります」ファンミーティング2月2…
  6. 三代目JSBが全国5大都市で鉄道ジャック!
  7. 映画「ニセコイ」イベント 中島健人、中条あやみ、岸優太らが登場。…
  8. 笑いあり、涙あり。松本利夫、2016年の奮闘を振り返る
PAGE TOP
error: Content is protected !!