ニュース

幸せとは?愛とは?を問う「GRIEF7」の続編を上演!

『GRIEF7』Sin#2チラシ表

才能に満ち溢れたクリエーターたちと、若く熱く勢いのある俳優たちとがガッチリと組み合えば、観る者のハートをこんなにもドキドキさせてしまいそうな作品を創り上げることができるのか! 9月に東京、大阪で上演される舞台「GRIEF7」Sin#2だ。

「GRIEF7」は、舞台「寝盗られ宗介」、ミュージカル「グレイト・ギャツビー」など数々の舞台の演出を手掛けている錦織一清を演出に迎え、「竹久夢二のすべて」「猫と裁判」などで知られる野村桔梗が原作、脚本には「Club SLAZY」シリーズやミュージカル「Dance with Devils」など人気作品を多く手掛けている三浦香、そして音楽には米米CLUBではサックス奏者として活動し多岐に活躍している金子隆博。まさに最高のスタッフたちが結集した作品だ。

出演は、エディ・フクダ役に米原幸佑、ライタ・カワイ役に加藤良輔、サム役にSHUN(Beat Buddy Boi)、ムラセ役に三浦海里の続投。新キャストにウォン役に吉田広大(X4)、エヴァン・ロドリゲス役に中山優(SOLIDEDEMO)。さらにアーロン・スティーブス役に倉貫匡弘、JustCrewに村中龍人、清水弘樹の出演が決定している!

物語は、アメリカのロサンゼルス近郊。とある牢獄で出会った、罪を背負い悲嘆に暮れる人たちの物語。幸せとは? 愛とは? 何が本当に幸せなのか? 「七つの大罪」を元に書かれた原作に、舞台ならではの一人一人のキャラクターを掘り下げ、それぞれが持つ個性豊かなキャラクターたちが物語を繰り広げる。

2018年7月に東京・俳優座劇場にて初演の「GRIEF7」が上演され、今回が待望の続編となる。“この世”と“人”の闇を描く、極上のエンターテインメントが融合する華麗なステージを築きあげる舞台「GRIEF7」Sin#2。東京公演は9月5日(木)~9日(月)まで紀伊國屋ホールにて。大阪公演は9月21日(土)~24日(火)までABCホールにて。

 

 

関連記事

  1. kinoko_mojinashi_s 人気作『知恵と希望と極悪キノコ』が3度目の上演決定!
  2. IMG_3323 梅沢富美男 初MC&初冠番組が7/28に放送決定
  3. TVF2-全国 「月刊TVfan」年末年始特大号(2月号) 12月16日(水)発…
  4. OMOTE OUT 近松門左衛門の“空白の十年”を描いた波乱万丈の青春時代劇に浜中文…
  5. _______________ (2) 恩田陸のベストセラー小説「蜜蜂と遠雷」舞台化決定!中山優馬が劇中…
  6. 74億分の1の君へ1 HKT48 5th Anniversary イベント開催
  7. 20170330NW127411 『チカラウタ』1時間SPが4月26日放送決定!
  8. kaiken ミュージカル「刀剣乱舞」の1年半ぶりの新作公演が開幕!
PAGE TOP
error: Content is protected !!