ニュース

ミュージカル『ピピン』が森崎ウィン主演で今夏再演!

2019 年に初の日本語版を上演したブロードウェーミュージカル『ピピン』が、主演ピピン役に新たに森崎ウィンを迎え、この夏再演する。

1972年に鬼才ボブ・フォッシー(ミュージカル『シカゴ』、映画版『キャバレー』)による演出と振り付けでブロードウェーにて上演されたミュージカル『ピピン』は、長い時を経た13年、息をのむほどのエキサイティングな新演出でブロードウェーに帰還し、同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞した。

ボブ・フォッシーのスタイルを踏襲した刺激的なダンスに、シルク・ドゥ・ソレイユ出身のアーティストが手掛けたスリリングなサーカスアクロバットなどを加えた斬新な新演出は、これまでに誰も見たことのない新しいミュージカルエンターテインメントとして世界中を驚かせた。

15年には初の来日版が上演され、19年の日本語版公演初演(城田優主演)では、本作で見事トニー賞最優秀演出賞を獲得したダイアン・パウルスが演出を手掛け、連日スタンディングオベーションの大好評を博した。

そんな傑作ミュージカル『ピピン』が、主演ピピン役に森崎ウィン、キャサリン役に愛加あゆの新キャストを迎えて帰ってくる。

その他のキャストには、日本語版オリジナルキャストとしてリーディングプレイヤー役を演じ、本作で19年読売演劇大賞優秀女優賞を受賞したCrystal Kayのほか、今井清隆、霧矢大夢、岡田亮輔、中尾ミエ、前田美波里ら実力派俳優の続投が決定。“奇跡のひととき” を再び届ける。

劇場でしか体験することのできない、忘れられないクライマックスを、ぜひお見逃しなく!

[森崎ウィンコメント]

今回、この作品に出演が決まった時は本当にうれしかったです!! というのも、実はお話を頂く前に前回公演を自分でチケットを買って見に行っていて。「こんなエンターテインメントが日本にあるんだ!」ととても興奮して、感動したことを今でも覚えています。初演が素晴らしかった分、緊張感やプレッシャーもありますが、自分に準備できることは全てやって、見に来てくださる方々に実際に自分が感じたような感動をお届けできるように頑張りたいです!

公演は8月30日(火)~9月19日(月)まで東京・東急シアターオーブ、9月23日(金)~27日(火)まで大阪・オリックス劇場にて。

 

関連記事

  1. IMPACTorsからトップバッターで初座長!アガサ・クリスティ…
  2. 山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)の単独初主演作が上演!
  3. ABEMAで本日生配信!LDHの有料配信ライブ「LIVE×ONL…
  4. THE RAMPAGE「夢」がテーマの爽やかな新曲「LIVING…
  5. 的場浩司×福田悠太で舞台『銀河鉄道の父』9月に再演!
  6. 三谷幸喜×香取慎吾の最新作「誰かが、見ている」今秋にAmazon…
  7. 初舞台の成田凌&葵わかなのW主演『パンドラの鐘』蜷川実花撮り下ろ…
  8. Stage fan Vol.13(ステージファン) 5月27日(…
PAGE TOP
error: Content is protected !!