ニュース

BALLISTIK BOYZ インタビュー

50831_BALLISTIK BOYZ_group

BALLISTIK BOYZ

日髙竜太×加納嘉将×海沼流星×深堀未来×奥田力也×松井利樹×砂田将宏

 

5月22日にメジャーデビューを控えたBALLISTIK BOYZ(以下BBZ)が初登場!
2回に分けて、インタビューを掲載します。第1回目は、メンバー同士の出会いにまでさかのぼってデビューまでの道のりを語ってもらいました。

 

出会い、そして先輩の夢者修行から自身の武者修行へ…

―—EXPG STUDIO出身のメンバーですが、知り合ったタイミングはバラバラですか?
奥田 バラバラですね。
砂田 付き合いが長いのは大阪チーム(奥田、砂田)。もう12年目…人生の半分以上だ(笑)。一緒にいる時間は誰よりも長いですかね。
奥田 もう家族ですね。ここ5年間くらいは毎日一緒にいます。ふふ。
日髙 僕は3人(深堀、奥田、砂田)がニューヨークに行く前から顔見知り。だからちょいちょい日本に帰って来た時とかも、「あぁ!」みたいな感じで話してたよね。僕が最年長なんですけど、マサ(砂田)は最年少で僕と5つも離れてるから、まさか本当に一緒のグループになるとは思わなかった。不思議な感じです(笑)。
砂田 確かに(笑)。
加納 僕は仙台校にいたんですけど、オーディションで竜太くんと一緒になって。利樹(松井)と流星は、ラップ部門とボーカル部門で分かれていたので、そこで知っていたんですけど。3人(深堀、奥田、砂田)とは結成の合宿で初めて会って、その日から始まったっていう感じです。
――加納さんはダンスをされていなかったのですね、意外でした。
加納 そうですね。EXPG STUDIOに入ってから始めたので、みんなと合流したタイミングではまだ1年も経っていなくて…。最初はダンストラックも参加できなかったんです。そこから自分でも練習したりして、今ではみんなと一緒にやれるようになりました。本当に努力しましたね…。
日髙 みんな協力してたけど、特に力也が個人でレッスンしていたよね。
奥田 年齢は下なんですけど、一応ダンス歴があるので。リハーサル以外の空いている時間に基礎の部分をメインに教えていました。
砂田 もともとこのグループのコンセプトが「全員が歌って踊る」なので、よっしー(加納)も僕は踊れると思ってた(笑)。初めて会った時も結構ヒップホップな感じの服装だったし(笑)。
奥田 でも上達するの超速かった!
加納 みんなが教えてくれたからだよ。ずっと支えられていましたね。このメンバーだからこそ、やってこれたのかなって思っています。

――以前、FANTASTICS from EXILE TRIBE(以下、FATASTICS)の夢者修行でオープニングアクトを披露されていましたよね。
砂田 はい! たくさんの公演数に帯同させていただきました。この経験があったから自分たちの武者修行でもそれがあったからこそ活きて、経験値になって、今こうしてこのタイミングでデビューもできたと思っています。先輩方に感謝です。
松井 僕はちょうど1年前くらいにFANTASTICSさんの武者修行を見に行っていた側だったので、まさか一緒に回らせていただけるようになるなんて…。本当にうれしかったです。
海沼 やっぱり僕たちはEXPG STUDIO時代もFANTASTICSさんと一緒に先輩方の撮影やツアー、イベントに出ていたりしていたので、ある程度距離が近いからこそ正直ライバル心も燃えました。切磋琢磨しながらも負けたくないっていう気持ちがより強くなりました。
日髙 そうだね。いい感じに燃えながら挑んでいたのを覚えています。
深堀 特に世界さんと(佐藤)大樹さん以外のメンバーはGLOBAL JAPAN CHALLENGEを受けていたメンバーもいたし、正直言うと複雑な気持ちは僕にもちょっとあったかな。でもしっかりと先輩の夢者修行を盛り上げることを優先して挑みました。
奥田 あの時は今の僕たちほど“らしさ”は出せてなかったけど、今はグループとして強くなってきていると思う。だから、いつかFANTASTICSさんに勝てるように結果を出せていけたらいいよね!

 

誕生日はいつもソワソワ

――松井さんはただ一人、武者修行中に誕生日を迎えられましたね!

奥田 (拍手)

松井 あんなサプライズ、初だったんです! めちゃめちゃうれしかった。

深堀 あの時、わざともめる演技をして実はドッキリを仕掛けてたんです。ネタばらしの時にケーキを持って行って、サプライズで祝ったんですよ。

砂田 いきなりキレて出ていくメンバーとかもいて。結局その出ていった人たちがケーキを持ってくることになってるんですけどね(笑)。

日髙 利樹だけ知らなかったんで、ケンカを必死に止めてたんですよ。だから安心して泣いたみたいな感じじゃない?(笑)

松井 いやもう最悪でしたよ。本当にみんな最悪でした…(苦笑)。だって次から次にみんながキレだして、出て行くしさ…もうヤバかった‼ 武者修行終盤でグループがボロボロになっていく…と思ってたら、扉が開いて「ハッピーバースデー♪」なんだもん!

砂田 利樹だからできたドッキリかもね。利樹の人柄に合わせたドッキリ。

松井 日付が変わる0時になったらみんながプレゼントを持って部屋に来てくれたよね。

砂田 メンバー全員の誕生日にやっていて恒例だから、基本バレてるんだけどね(笑)。

深堀 むしろ来るのを待ってる(笑)。

日髙 ちゃんと家にいないといけないからね。

松井 僕も、ちゃんとお風呂あがりました!

深堀 いかに自然に待つかが大事(笑)。僕は自分の誕生日の時、部屋でYouTubeの動画見てました。これもわざとね(笑)。

松井 本当にいつも通りだったのは、流星だよね。

日髙 ゲームしてたよね⁉

海沼 そうですね…。普通に自分の好きなことをやっていて、誕生日っていうのも忘れてた。ガラガラガラってみんなが入ってきて、すごい祝ってくれて。「あ、誕生日だった!」って思いだした(笑)。

松井 せっかく0時に行ったのに…。「ちょっと待って」って言われました(笑)。

海沼 ふふふ。

砂田 「取り込み中だから」って(笑)。流れ的に分かってよ‼

海沼 ごめん、全然わかんなかった。

 

BBZの〇〇リーダーは俺だ!

――以前、「特にリーダーは決めずにそれぞれがリーダーのように自覚をもって頑張りたい」とおっしゃってましたが、グループ内でそれぞれ「○○リーダー」を決めてください!

加納 (挙手)はい! 僕は歌を要としてやってきたので、「歌リーダー」でいたいなと思っていますね。歌唱力という面ですごく頑張っていきたい。そこはチームを引っ張れるくらいの魂をもって、レコーディングに毎回真剣に臨んでいるので。頑張りたいです!

砂田 どうしよう、難しいな…。「ファッションリーダー」はスタイルにもよるし…。

日髙 でもこのグループは服に興味を持っている人が多くない?

砂田 GENERATIONS from EXILE TRIBEの(佐野)玲於さんもファッション大好きな方なんですけど、「みんなオシャレだよね」って言ってくれてうれしかったよね! じゃあ未来は…「クリエイティブリーダー」じゃない?

一同 (うなずく)

深堀 ありがとう! 僕はコレオや作詞作曲もやっているけど、それとは別に趣味で絵を描いたり物を作るのも好きなんだよね。そういう趣味も将来的に仕事につなげられたらなって思ってる。じゃあ、(砂田を指さして)「セクシーリーダー」!

砂田 それはリーダーなの?(笑)

松井 お色気リーダーだ。

加納 いや、変わらん(笑)。

砂田 (奥田は)ムードメーカーだから「盛り上げリーダー」だね。

奥田 (照れながら)でもそうですね…ちゃんとする時はするんですけど、オフや休憩時間は割とみんなをやわらげてる…自分で言うのもあれなんですけど(笑)。常に誰かにちょっかいかけてます。…もしイヤだったら言ってください、みなさん。

砂田 めちゃめちゃ嫌。

奥田 えっ…。

砂田 うそうそ(笑)! 竜太くんは「ザ・リーダー」。

松井 「リーダーのリーダー」だよ。

深堀 「リーダー・リーダー」。

砂田 ふふ、なんだろう。「ビッグブラザー」?

奥田 いや、「家族リーダー」。みんなが頼ってるお兄ちゃんです。

松井 頼もしリーダー(笑)。

砂田 利樹は…。

深堀 「泣き虫リーダー」! 癒し。

松井 え~! ヤダヤダ。

日髙 グループの癒しです、確かに。

砂田 どこか行こうっていう時、みんな利樹を誘うよね。よく誘われてるイメージ。

松井 …もしかして俺めっちゃ暇なヤツ?

砂田 愛されキャラだよ(笑)。

奥田 でも最近あんまり…。

砂田 力也はしつこすぎるの!

深堀 あ、飽きられてる(笑)。

砂田 かまちょだから。寂しがり屋なんで(笑)。

奥田 かまちょとか言うんですけど! …いやなんでもないです。えっと流星は…、「ブラジルリーダー」。

日髙 またちゃう、またちゃうよ! 意味変わってくる。ブラジルのリーダーみたいになってくる(笑)。

海沼 僕、自分で言うのもなんですけど、バイブス…。勢い系。

松井 「勢いリーダー」だね。

海沼 うん! バイブス担当です。

砂田 こんな感じです(笑)!

 

5月22日(水)配信予定! インタビュー第2弾は、さらにメンバーをより深く知ってもらうべくチームトークSPをお届けします!

【日髙×砂田】【深堀×海沼】【加納×奥田×松井】の3つのチームに分かれてもらい、「メンバー7人を家族に例えると…?」「どっちが〇〇?」などお題について考えてもらいました。さらに読者プレゼントも用意しています! お楽しみに♪

文/小林揚

 

 

 

【PROFILE】

ひだか・りゅうた 1996年1月11日生まれ、宮崎県出身

かのう・よしゆき 1996年9月10日生まれ、宮城県出身。

かいぬま・りゅうせい 1999年6月19日生まれ、神奈川県出身。

ふかほり・みく 1999年7月1日生まれ、東京都出身。

おくだ・りきや 1999年10月12日生まれ、大阪府出身。

まつい・りき 2000年3月26日生まれ、福岡県出身。

すなだ・まさひろ 2000年5月17日生まれ、大阪府出身。

BALLISTIK BOYZ J写

【楽曲情報】

メジャーデビューアルバム「BALLISTIK BOYZ」

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

5月22日(水)リリース

¥1,852+税(CD盤)

¥3,241+税(CD+DVD盤)

¥4,630+税(初回限定盤 CD+DVD+PHOTO BOOOK+特別グッズ封入)

rhythm zone

 

 

 

 

 

関連記事

  1. Exif_JPEG_PICTURE 松本潤&大野智が「2017年用年賀状 引受開始セレモニー」に出席…
  2. tokyo519 益若つばさがケーキ作りで“理想のママ”宣言
  3. Exif_JPEG_PICTURE 堂本光一 「Endless SHOCK」来年3月31日で1500…
  4. 「Dream Ami 1st. Live Tour 2017 Re Dream」より場面写真②-2 Dream Amiが本人出演のCMソングをシングルリリース
  5. 囲み写真 伊藤健太郎 主演舞台『春のめざめ』公開ゲネプロ
  6. 「極上空間」写真 高杉真宙と横浜流星が仲良く千葉までドライブ!人生初のバンジージャ…
  7. ★★OK_ATA05105-1 ビートルズの創世記を描く「BACKBEAT」の製作発表で 戸塚祥…
  8. 74億分の1の君へ1 HKT48 5th Anniversary イベント開催
PAGE TOP