ニュース

BALLISTIK BOYZ インタビュー

50831_BALLISTIK BOYZ_group

BALLISTIK BOYZ

日髙竜太×加納嘉将×海沼流星×深堀未来×奥田力也×松井利樹×砂田将宏

 

5月22日にメジャーデビューを控えたBALLISTIK BOYZ(以下BBZ)が初登場!
2回に分けて、インタビューを掲載します。第1回目は、メンバー同士の出会いにまでさかのぼってデビューまでの道のりを語ってもらいました。

 

出会い、そして先輩の夢者修行から自身の武者修行へ…

―—EXPG STUDIO出身のメンバーですが、知り合ったタイミングはバラバラですか?
奥田 バラバラですね。
砂田 付き合いが長いのは大阪チーム(奥田、砂田)。もう12年目…人生の半分以上だ(笑)。一緒にいる時間は誰よりも長いですかね。
奥田 もう家族ですね。ここ5年間くらいは毎日一緒にいます。ふふ。
日髙 僕は3人(深堀、奥田、砂田)がニューヨークに行く前から顔見知り。だからちょいちょい日本に帰って来た時とかも、「あぁ!」みたいな感じで話してたよね。僕が最年長なんですけど、マサ(砂田)は最年少で僕と5つも離れてるから、まさか本当に一緒のグループになるとは思わなかった。不思議な感じです(笑)。
砂田 確かに(笑)。
加納 僕は仙台校にいたんですけど、オーディションで竜太くんと一緒になって。利樹(松井)と流星は、ラップ部門とボーカル部門で分かれていたので、そこで知っていたんですけど。3人(深堀、奥田、砂田)とは結成の合宿で初めて会って、その日から始まったっていう感じです。
――加納さんはダンスをされていなかったのですね、意外でした。
加納 そうですね。EXPG STUDIOに入ってから始めたので、みんなと合流したタイミングではまだ1年も経っていなくて…。最初はダンストラックも参加できなかったんです。そこから自分でも練習したりして、今ではみんなと一緒にやれるようになりました。本当に努力しましたね…。
日髙 みんな協力してたけど、特に力也が個人でレッスンしていたよね。
奥田 年齢は下なんですけど、一応ダンス歴があるので。リハーサル以外の空いている時間に基礎の部分をメインに教えていました。
砂田 もともとこのグループのコンセプトが「全員が歌って踊る」なので、よっしー(加納)も僕は踊れると思ってた(笑)。初めて会った時も結構ヒップホップな感じの服装だったし(笑)。
奥田 でも上達するの超速かった!
加納 みんなが教えてくれたからだよ。ずっと支えられていましたね。このメンバーだからこそ、やってこれたのかなって思っています。

――以前、FANTASTICS from EXILE TRIBE(以下、FATASTICS)の夢者修行でオープニングアクトを披露されていましたよね。
砂田 はい! たくさんの公演数に帯同させていただきました。この経験があったから自分たちの武者修行でもそれがあったからこそ活きて、経験値になって、今こうしてこのタイミングでデビューもできたと思っています。先輩方に感謝です。
松井 僕はちょうど1年前くらいにFANTASTICSさんの武者修行を見に行っていた側だったので、まさか一緒に回らせていただけるようになるなんて…。本当にうれしかったです。
海沼 やっぱり僕たちはEXPG STUDIO時代もFANTASTICSさんと一緒に先輩方の撮影やツアー、イベントに出ていたりしていたので、ある程度距離が近いからこそ正直ライバル心も燃えました。切磋琢磨しながらも負けたくないっていう気持ちがより強くなりました。
日髙 そうだね。いい感じに燃えながら挑んでいたのを覚えています。
深堀 特に世界さんと(佐藤)大樹さん以外のメンバーはGLOBAL JAPAN CHALLENGEを受けていたメンバーもいたし、正直言うと複雑な気持ちは僕にもちょっとあったかな。でもしっかりと先輩の夢者修行を盛り上げることを優先して挑みました。
奥田 あの時は今の僕たちほど“らしさ”は出せてなかったけど、今はグループとして強くなってきていると思う。だから、いつかFANTASTICSさんに勝てるように結果を出せていけたらいいよね!

 

誕生日はいつもソワソワ

――松井さんはただ一人、武者修行中に誕生日を迎えられましたね!

奥田 (拍手)

松井 あんなサプライズ、初だったんです! めちゃめちゃうれしかった。

深堀 あの時、わざともめる演技をして実はドッキリを仕掛けてたんです。ネタばらしの時にケーキを持って行って、サプライズで祝ったんですよ。

砂田 いきなりキレて出ていくメンバーとかもいて。結局その出ていった人たちがケーキを持ってくることになってるんですけどね(笑)。

日髙 利樹だけ知らなかったんで、ケンカを必死に止めてたんですよ。だから安心して泣いたみたいな感じじゃない?(笑)

松井 いやもう最悪でしたよ。本当にみんな最悪でした…(苦笑)。だって次から次にみんながキレだして、出て行くしさ…もうヤバかった‼ 武者修行終盤でグループがボロボロになっていく…と思ってたら、扉が開いて「ハッピーバースデー♪」なんだもん!

砂田 利樹だからできたドッキリかもね。利樹の人柄に合わせたドッキリ。

松井 日付が変わる0時になったらみんながプレゼントを持って部屋に来てくれたよね。

砂田 メンバー全員の誕生日にやっていて恒例だから、基本バレてるんだけどね(笑)。

深堀 むしろ来るのを待ってる(笑)。

日髙 ちゃんと家にいないといけないからね。

松井 僕も、ちゃんとお風呂あがりました!

深堀 いかに自然に待つかが大事(笑)。僕は自分の誕生日の時、部屋でYouTubeの動画見てました。これもわざとね(笑)。

松井 本当にいつも通りだったのは、流星だよね。

日髙 ゲームしてたよね⁉

海沼 そうですね…。普通に自分の好きなことをやっていて、誕生日っていうのも忘れてた。ガラガラガラってみんなが入ってきて、すごい祝ってくれて。「あ、誕生日だった!」って思いだした(笑)。

松井 せっかく0時に行ったのに…。「ちょっと待って」って言われました(笑)。

海沼 ふふふ。

砂田 「取り込み中だから」って(笑)。流れ的に分かってよ‼

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. FANTA_バビ_Gr集合v02_crop縮小-1 「BATTLE OF TOKYO」スペシャルインタビュー第2弾!…
  2. cross35WEB 【掲載内容です※追加しました】TVfan CROSS Vol.3…
  3. 「マクガイバー シーズン2」オフィシャル②-2 カミナリ・まなぶがR-1出場宣言!?
  4. ジョセフ_情報解禁用写真 薮宏太主演でアンドリュー・ロイド=ウェバー処女作の日本版初上演が…
  5. _32A6680 宇宙Six/ジャニーズJr.の江田剛が単独初主演の舞台でコメディ…
  6. 『GRIEF7』Sin#2チラシ表 幸せとは?愛とは?を問う「GRIEF7」の続編を上演!
  7. 19年05月号 「月刊TVfan」5月号 3月23日(土)発売!
  8. _WEB_tousta2020s_TV_fix 舞台『刀剣乱舞』2020年夏新作公演のスケジュール変更&チケット…
PAGE TOP
error: Content is protected !!