ニュース

林翔太主演『プリンス・オブ・マーメイド2022』絶賛上演中

林翔太が主演を務める「海の音楽劇『プリンス・オブ・マーメイド2022』~海からの2000年後のおくりもの~」が、東京・こくみん共済coopホール/スペース・ゼロにて開幕。初日公演を前に公開ゲネプロが行われた。

本作は、昨年8月に好評を博した初演からさらなる進化を遂げた2022年版再演。「人魚の王子」と「伝説の国の王女」との愛と冒険の物語を通して、壮大な海の音楽劇として「海と人間の共存」というテーマを描き出す作品だ。

林は、主演の「人魚の王子」カイ役を演じる。歌、ダンス、そしてフライングなどのアクロバットも華麗にこなし、林の魅力が全面に発揮された舞台をなっている。

ヒロインの「ティヤム王国の王女」ルナを七木奏音、「海の魔女」セイレーンを彩乃かなみ、「海賊王」バッカーナを津田英佑、「海の道先案内人」ベニクラゲを野添義弘が演じている。

ゲネプロのカーテンコールに七木、彩乃らと共に登場してあいさつした林は「ひとまず初日を迎えられて一安心というか、ホッとしています。この作品を楽しみにしてくださっているお客さまにお届けできることを本当にうれしく思っております」と初日を迎えた思いを述べて、「スタッフの皆さんがこの作品をパワーアップしていって毎年のように続けていきたいという気持ちがすごく強く伝わってきて、僕もできることなら、これからもずっと続けていきたいと思います。今回は新しい技にも挑戦させてもらってはいますが…、まあ、一番真ん中にいる人が一番大変じゃないといけないと思うし、僕は“この技をやってください!”と言われたら、何でも引き受ける覚悟でやっていきたい。…まずはみんなで協力し、感染対策もしっかりしながら頑張りたい。全員で一丸となって千秋楽を目指したい!」と、力強く意気込みを語った。

公演は8月8日(月)まで同所にて。

 

関連記事

  1. 祭nine.「轟け、獅子太鼓」インタビュー
  2. 舞台『知恵と希望と極悪キノコ』の千秋楽ライブ配信が決定!
  3. 中村蒼が俳優デビューを飾った新国立劇場に凱旋!舞台『ロビー・ヒー…
  4. 『イケメン戦国THE STAGE』第10弾の開幕を前に過去9公演…
  5. 月刊TVfan(テレビファン)年末年始特大号、12月14日発売
  6. ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』兵庫&東京で今春上演の最新公演…
  7. 坂本昌行 主演舞台「凍える」初日前会見
  8. 音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』を屋良朝幸主演で今夏上演!
PAGE TOP
error: Content is protected !!