ニュース

小川優初単独主演舞台、転生歴史小説『淡海乃海』に内海光司、賀集利樹ら多彩なキャストが集結!

今年5月に上演される、大人気の転生歴史大河『淡海乃海-現世を生き抜くことが業なれば-』。先般、ジャニーズJr.の小川優が単独初主演を務めることが発表されていたが、小川と共に舞台を彩るメインキャストが決定、公開された。

このたび公開された本作のメインキャストは、光GENJIの元メンバーで現在は舞台を中心に俳優として活躍する内海光司。さらに仮面ライダーアギトで注目され、ドラマ「はぐれ刑事純情派」「ドールハウス」、大河ドラマ「義経」などに出演する実力派俳優の賀集利樹。映画劇場版SOARA『LET IT BE -君が君らしくあるように-』でデビュー後、俳優以外にもミュージシャンとして活躍する堀田竜成。劇団扉座のメンバーで、劇団作品以外にもミュージカル『刀剣乱舞』シリーズや舞台『鬼滅の刃』などでの客演やテレビドラマで活躍する高木トモユキ。アイドルグループHKT48のメンバーで、舞台『奇跡の航路を行け!』以来約2年半ぶりの舞台出演となる武田智加。劇団だるま座を主宰しつつ、連続ドラマ、大河ドラマなど数々の作品にも出演し続けるベテランの剣持直明と、まさに多彩なメンバーが集結!

現代日本の中年サラリーマンが突如戦国時代に転生してしまい、現代の記憶を持ちながらも戦国武将の一人としてその時代を必死に生き延びていくという本格時代劇。転生した先の肉体となる武将・朽木基綱役を小川が、転生する前の歴史好き現代人「俺」を内海が演じ、同一のアイデンティティーを持ったこの二役を二人が演じる。

_______ (11)

主演の小川は「今回の台本、原作と読ませていただいて、とても入り込んでしまう作品でした。自分自身歴史も好きで転生系の物語もよく読んだりするのですが、『淡海乃海』は今まで読んだことのある話とは違い、与えられた力などではなく現世で培った自分の記憶と経験を生かし、商いを用いて領土を広げていくという、自ら考えて道を切り開いていくお話で、この主人公役を演じることがとても楽しみです! 初主演というこの作品を皮切りに、これからの自分の道を切り開くきっかけになるような、そんな素晴らしい舞台にできたらと思います!」と意気込む。

公演は5月20日(金)~29日(日)まで、東京・東京ドームシティ シアターGロッソにて。

 

©Israfil/TOBOOKS

 

 

関連記事

  1. 福原充則&安田章大コンビの第3弾『閃光ばなし』今秋上演!ヒロイン…
  2. 『僕等の図書室 リモート授業』開講が決定!
  3. 古田新太のフランク・フルタ―がついにラストラン!『ロッキー・ホラ…
  4. 屋良朝幸と音楽プロデューサーm.c.A・Tがタッグを組んだ「Th…
  5. ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage東…
  6. 舞台『魔法使いの約束』祝祭シリーズ Part1のメインビジュアル…
  7. 辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)×浜中文一 “宿命の激突、再び!”舞台『ス…
  8. 櫻井翔と二宮和也 「2020年用年賀状」受付開始セレモニー
PAGE TOP
error: Content is protected !!