ニュース

中川晃教&相葉裕樹、水江建太(Wキャスト)主演!ミュージカル『CROSS ROAD(クロス ロード)』2022年6月上演決定!

注目の劇作家・藤沢文翁が紡ぐ完全オリジナルストーリーを、東宝が満を持してミュージカル化! 2022年6月に東京・日比谷シアタークリエにて、ミュージカル『CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ~』を上演することが決定した。19世紀に実在したバイオリニストのニコロ・パガニーニを描く物語だ。

シアタークリエ、帝国劇場、全国の大劇場で例年上演を続けている音楽朗読劇VOICARION(ボイカリオン)シリーズで原作・脚本・演出を手掛けている藤沢文翁。物語と音楽が互いを高め合って見る者の心を揺さぶる藤沢が創り出す作品は、かねてより「歌わないミュージカル」と評されてきた。そんな藤沢オリジナル作品の一つであり東宝初の朗読劇として12年にシアタークリエで上演した本作を、このたび満を持してミュージカル化する。

稀代の天才とうたわれた実在のバイオリニストのパガニーニを演じるのは、確かな実力と華で『レ・ミゼラブル』アンジョルラス役を好演中の相葉裕樹と、東宝ミュージカル初出演にして主演に大抜てきされたMANKAI STAGE『A3!』『BANANA FISH』The Stageで圧倒的なスター性を発揮している注目の水江建太(Wキャスト)。パガニーニを圧倒的な歌唱力で惑わせ、魔性の音楽のとりこにしてゆく音楽の悪魔アムドゥスキアス役は『JERSEY BOYS』での第42回菊田一夫演劇賞受賞をはじめ日本ミュージカル界をけん引しているトップランナー中川晃教が演じ、W主演として務める。

その他の出演者にも、ミュージカル界を代表する豪華キャスト陣が集結! 音楽を愛するジプシーの少女アーシャ役には早川聖来。ナポレオン皇帝の妹でパガニーニを誘惑するファム・ファタル、エリザ・ボナパルト役には青野紗穂。パガニーニのバイオリンの師であり、物語のキーマンとなるコスタ役には畠中洋。パガニーニに仕える執事アルマンド役は山寺宏一と戸井勝海がWキャストで務める。さらに、香寿たつきが名を連ねる。

東宝が満を持して届ける、オール日本人クリエーターによる本格オリジナルミュージカル『CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ~』にどうぞご期待を!

本作に関する情報は、HPへ。

 

関連記事

  1. ゲキ×シネ『神州無頼街』の舞台あいさつ&全国生中継を2023年1…
  2. 江田剛(ジャニーズJr.)単独主演『あやかし緋扇』が開幕!
  3. 要潤が名画の新たな魅力を提示「要博士の異常な映画愛」
  4. 水野美紀×矢島弘一が脚本・演出の舞台『2つの「ヒ」キゲキ』10月…
  5. 「イケメンDREAMあかでみぃ」番外編① 第2回はael-アエル…
  6. FANTASTICS、11月16日発売シングル「Choo Cho…
  7. 本屋大賞受賞「一瞬の風になれ」初舞台化!陸上競技に懸ける高校生た…
  8. 城田優が演出&主演、菅井友香、三浦翔平ら共演!ミュージカル『カー…
PAGE TOP
error: Content is protected !!