ニュース

関西ジャニーズJr. 今江大地主演、河下楽出演の舞台『ラン・フォー・ユア・ワイフ』大阪延期公演を開催!

上質な翻訳劇を日本に紹介することを目的に2018年から一年に1本のペースで作品を発表しているSHY BOY プロデュースによる第3弾公演『ラン・フォー・ユア・ワイフ』。コロナ禍で中止になっていた大阪延期公演の開催が決定した。

21年4月7日に東京・オルタナティブシアターで開幕した本作は、東京公演、名古屋公演を上演後に緊急事態宣言の発令を受けて大阪公演が中止になった。

主演の今江大地、共演の河下楽にとっては地元での開催でもあり大千秋楽にもなるはずだった大阪公演。中止の発表直後から延期公演の開催を探り続け、このたび出演者を一部変更して開催の運びとなった。

『ラン・フォー・ユア・ワイフ』は幸せな二重生活を必死に守ろうとすればするほど窮地に追い込まれてしまう、まさに王道中の王道のシチュエーションコメディーの鉄板! 綿密なスケジュール調整で二重生活を続けるタクシードライバーのジョンを関西ジャニーズJr.の今江大地が、ジョンの住むアパートの住人スタンリーを同じく関西ジャニーズJr.河下楽が演じる。ジョンに翻弄(ほんろう)される2人の妻メアリーとバーバラには新垣里沙と緒月遠麻。アパートに越してきた住人ボビーを林明寛(21年4月公演はちゅうえい)、ジョンの秘密を追求する警部役に谷口敏也(同4月は我善導)と、さらには清水順二ら豪華キャストで爆笑を誘う。

[今江大地コメント]

ジョン・スミス役の今江大地です。『ラン・フォー・ユア・ワイフ』の延期公演が決まったことは率直にめっちゃうれしいです。東京と名古屋で公演ができたことは良い経験でしたが、個人的な悔しさが残ったので、自分の地元である関西で公演ができることはとても幸せです。また共演者の方々にお会いできることも、うれしいです。とても笑える作品なので、観劇に来られた方が笑顔になってもらえるように頑張ります。楽しみにしていてください。

[河下楽コメント]

スタンリー・ガードナー役を演じさせていただいている河下楽です!! まず、延期公演が実現させてもらえるということに本当に感謝じゃ表せないぐらい幸せです! またお客さまに笑っていただけるような面白い舞台に、自分がもう一度スタンリー・ガードナーとして立たせていただけるのだと考えると、楽しみ過ぎて、どれぐらい楽しみかというと夢に見るぐらいの楽しみです!! 延期公演を観劇しに来ていただいたお客さまにたくさん笑ってもらえるように、自分も楽しみつつ頑張りますのでぜひ見に来てほしいです!!

公演は11月5日(金)~7日(日)まで、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TT ホールにて。

 

 

 

関連記事

  1. SKE48シングル「意外にマンゴー」リリース記念ライブが名古屋・…
  2. 「ゴチになります!23」新メンバーの高杉真宙&池田エライザにイン…
  3. 小瀧望(ジャニーズWEST)がスペシャルドラマ「68歳の新入社員…
  4. 坂本昌行 主演舞台「凍える」初日前会見
  5. 永瀬正敏、岩田剛典が登壇『Vision』Blu-ray&…
  6. Travis Japanのドキュメンタリー第4弾「~EP.4:C…
  7. 倖田來未がアルバム発売日にファン待望!インスタグラムを開設
  8. 松尾スズキ不朽の傑作悲劇『ドライブイン カリフォルニア』が阿部サ…
PAGE TOP
error: Content is protected !!