ニュース

加藤シゲアキ原作・脚本、正門良規主演舞台『染、色』メインビジュアル解禁および公演日程決定!

昨年末に発表した加藤シゲアキ(NEWS)原作・脚本、瀬戸山美咲演出、正門良規(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)が主演する舞台『染、色』。このたび、インパクトのある本作のメインビジュアルが解禁され、公演日程が決定した。

小説『オルタネート』で第164回直木賞候補、2021年本屋大賞ノミネート、第42回吉川英治文学新人賞を受賞するなど活躍が目覚ましい加藤。本作では、美大生のリアルな日常と葛藤を描いた「染色」で自身初の舞台化&脚本に挑む。作者ならではの脚色を加えて、自著の世界と可能性をさらに広げていく。

主演は、19年に結成された関西ジャニーズJr.のAぇ! groupのメンバーでNHKの連続テレビ小説「スカーレット」での好演で幅広い世代から注目を集め、昨年「DIVER-特殊潜入班-」(フジテレビ系)にも出演。バラエティー番組など多方面で活躍する演技派の正門良規。自身の才能に葛藤する等身大の美大生・深馬を演じる。壁にグラフィックアートの落書きをする謎の女性に三浦透子、深馬の大学の友人役に松島庄汰と小日向星一、深馬の恋人役に黒崎レイナ。深馬が所属するゼミの教授役を、実力派俳優の岡田義徳が務める。

演出は、加藤の主演舞台『グリーンマイル』(17年)の演出を担当し、第28回読売演劇大賞では演出を手掛けた「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」が選考委員特別賞を受賞した瀬戸山。本作ではクリエーター側としてタイトル題字も手掛けた加藤と共に、才能という壁に向き合う若きアーティストたちの生々しい葛藤と日常を鮮やかに演出する。

公演は5月29日(土)〜6月20日(日)まで東京・東京グローブ座、6月24日(木)〜30日(水)まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて。

関連記事

  1. 内野聖陽主演ドラマ「琥珀の夢」、5日午後9時放送!
  2. 2023年3月上演のミュージカル『RENT』全キャスト決定!
  3. 17年ぶり『シンデレラストーリー』上演!舞台衣装をまとったメイン…
  4. 中村倫也主演ミュージカル『ルードヴィヒ』に木下晴香と福士誠治が出…
  5. 東方神起、ソウル・東京・香港で再始動を宣言
  6. 凰稀かなめ初主演映画が2020年3月公開決定!結木滉星、西川俊介…
  7. One on Oneオリジナルミュージカルの新作公演『face-…
  8. 7 MEN 侍/ジャニーズ Jr.の今野大輝が舞台単独初主演!『…
PAGE TOP
error: Content is protected !!