ニュース

舞台『Paradox Live on Stage』待望の新作公演が3月上演!ビジュアル公開へ

3月に上演が予定されている、舞台『Paradox Live on Stage(通称・パラステ)』の待望の新作公演『Paradox Live on Stage vol.2』。このたび、新情報として、本作に登場するチームのリーダー4人によるティザービジュアルが公開となった。

前作に引き続き主演を務める佐奈宏紀と武子直輝に加えて、今回から新キャストとして出演が決定している原作の声優キャストでもある竹内良太、ミュージカル『テニスの王子様』などでも活躍する土屋直武のビジュアルが登場している。

今回のビジュアルは、特殊な金属を用い、自身の感情をリンクした幻影と音楽で表現する「幻影ライブ」をイメージした躍動感のあるものに。緊張感あふれる4人の様子からは、それぞれ色の異なる音楽性のチームを背負って表現する自信と覚悟が伝わってくる。

まさにバトル直前といったビジュアルからは前作に続く熱中的なアツいステージバトルの展開が予想され、公演への期待感を大きく盛り上げている。
リーダー4人による本作のティザービジュアルと共に、全キャラクタービジュアルも一挙公開された。14人の表情から、登場するキャラクター性が伝わる仕上がりとなっている。

舞台『Paradox Live on Stage』は2021年9月に初公演が行われ、キャスト陣には歌唱、演技共に高いパフォーマンス力を有する実力派俳優が集結。ストーリーパートでは、各チームが自身のトラウマとそれぞれ向き合いながら、己の生き方や音楽への信念をぶつけ合う熱いドラマが展開され、ライブパートではクラブフロアを思わせる大音響&迫力のプロジェクションマッピング映像と共に原作の人気楽曲を多数披露。2.5次元舞台とアーティストライブを融合させた圧倒的なステージングで、原作ファンのみならず舞台ファンからも高い評価を集めた。

本作は、前作のストーリーに続く形で新たな展開が描かれる予定となっている。脚本を手掛けるのは、去年の舞台に引き続き、原作ボイスドラマ、TVアニメのシナリオも担う伊神貴世、演出と脚色を私オムが担当している。

公演は3月9日(木)~19日(日)まで、東京・品川プリンスホテル ステラボールにて。

Cast

[BAE]朱雀野アレン:佐奈宏紀、燕夏準:小南光司、アン・フォークナー:立道梨緒奈

[The Cat’s Whiskers]西門直明:竹内良太、神林匋平:安里勇哉、棗リュウ:堀海登、闇堂四季:輝山立

[cozmez]矢戸乃上珂波汰:土屋直武、矢戸乃上那由汰:大崎捺希

[悪漢奴等]翠石依織:武子直輝、雅邦善:川上将大、征木北斎:稲垣成弥、伊藤紗月:小林竜之、円山玲央:神越将

©Paradox Live on Stage2023

関連記事

  1. NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN登場!「ザ少年倶楽部プレミア…
  2. 映画『まくをおろすな!』に先駆けて8月に東名阪でLIVE開催!
  3. 二宮和也 日清オイリオ新CM発表会
  4. 『JOHNNYS’ World Next Stage』出演メンバ…
  5. 1993年初演の名作「絢爛とか爛漫とか」が 鈴木裕美・演出、安西…
  6. 声優・松野太紀がプロデュースする『朗読劇タチヨミ』10周年記念公…
  7. 今夜最終回!ドラマ「ホームルーム」キャストインタビュー
  8. 総勢16名の俳優が2人1組で演じる二人芝居『Equal-イコール…
PAGE TOP
error: Content is protected !!