ニュース

今江大地(関西ジャニーズJr.)主演、林一敬(ジャニーズJr.)共演の舞台『新選組始末記』キービジュアル公開

関西ジャニーズJr.として活動し、数多くの舞台に出演する今江大地が主演して、11月11日(金)からヒューリックホール東京にて上演される舞台『新選組始末記』。このたび、公演のキービジュアルが公開された。

「新選組始末記」とは、「座頭市」などの執筆者である子母澤寛が新聞記者時代に関係者らへの取材を基に作成した小説であり、日本の新選組作品のベースとも言われている。1963 年には映画化され、今回、約60年ぶりに書物の名前としての舞台となる。

出演は主演の今江のほか、ジャニーズJr.の林一敬を始め、伊崎龍次郎、校條拳太朗、日向野祥、毎熊宏介、木村優良、株元英彰、成松慶彦、碕理人、八神蓮、永岡卓也、在原桂馬、溝呂木賢、コウガシノブに加え、河相我聞や酒井敏也といった演技派の俳優陣が顔をそろえる。

劇作家でありナレーターとしても活躍している鈴木智晴の脚本、テンポの良い舞台構成と役者の特徴を引き出す手腕に定評がある扇田賢の演出によって、どんな作品に仕上がるのか、期待が高まる!

[あらすじ]

時は文久三年(1863年)。月光照らす京の町を駆け抜ける、若き狼たちがいた。その名を、会津藩守護職御預・新選組。

血気盛んな性格から〝魁先生〟の異名を持ち異彩を放った藤堂平助、新選組一番隊組長にして〝若き天才〟と呼ばれた沖田総司。

江戸・日野の試衛館道場で剣技を競った二人は、やがて京へ上洛し、新選組隊士となる。剣に優れ、共に〝新選組四天王〟と呼ばれた二人は隊内での信頼も厚く、その人柄ゆえに京の人々からも愛されていた。しかし、新選組の名を世に知らしめた池田屋事件と尊敬する隊士の死をきっかけに二人の運命の歯車は狂い始める…。

公演は11月11日(金)~20日(日)まで、東京・ヒューリックホール東京にて。なお、公演期間中の11月15日(火)~18日(金)にはアフタートークショーの開催も決定している。詳しくは公式サイトへ。

 

 

関連記事

  1. 舞台公演の中止が4月、5月以降も多数決定
  2. 舞台『キングダム』信役と嬴政・漂役の扮装ビジュアル公開!
  3. 『のだめカンタービレ』初ミュージカル化が決定!
  4. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)12月号 10月24日(土…
  5. ふぉ~ゆ~の福田悠太と辰巳雄大主演のミュージカル、埼玉・大阪・東…
  6. AKB48 今年の選抜総選挙は沖縄開催!
  7. 堂本光一、井上芳雄 「ナイツ・テイル─騎士物語─」製作発表
  8. 演歌男子たちの意外な素顔を暴露!?人気トークバラエティー第5弾「…
PAGE TOP
error: Content is protected !!