ニュース

佐々木蔵之介主演舞台『冬のライオン』開幕!英国王ヘンリー二世を巡る愛憎渦巻く家族劇

佐々木蔵之介が主演を務める舞台『冬のライオン』が、2月26日に東京・東京芸術劇場プレイハウスにて開幕した。

本作は、草創期の英国王家が舞台。1183年のクリスマスにイングランド王ヘンリー二世と王妃が、息子たちが、敵国の若き王が、愛妾(あいしょう)が今日こそ決着をつけようとそれぞれの思惑を胸に集まる。家族の跡目争い、愛と憎しみと欲望を描く物語だ。

初日公演に先立ち、前日にフォトコールおよび取材会が開催され、取材会にはヘンリー二世を演じる佐々木をはじめ、共演の葵わかな、加藤和樹、水田航生、永島敬三、浅利陽介、高畑淳子が登壇。それぞれが初日を迎える思いを語った。

[佐々木蔵之介(ヘンリー二世役:イングランドの国王)]

今日までたっぷりと稽古しましたが、まだまだお稽古し足りないです。1183年クリスマスの話で、英国国王を取り巻く王族たちの丁々発止のやり取りを楽しく、いい意味で裏切られた!とちょっとでも笑っていただければと思います。身構えず楽しんでいただける作品です。何の予習勉強も要りません。ぜひ楽しんでください。

 [葵わかな(アレー役:ヘンリーの愛妾でフランス王女)]

私にとって初ストレートプレイで、お稽古中初めてのことだらけでしたが、皆さんとても優しくて、とてもホカホカした気持ちでお稽古することができました。お客さまがどんなリアクションをしていただけるか、とても楽しみです。王族の話ではありますが、共感できる部分もきっとあるはずなので、ぜひ楽しんでいただければと思います。

[加藤和樹(リチャード役:ヘンリーの長男)]

僕自身久しぶりのストレートプレイですが、初日を迎えることがとても待ち遠しい気持ちです。この広い東京芸術劇場のプレイハウスを、こんな圧迫感のある荘厳なセットで、舞台をぜいたくに使った作品です。交わされる言葉の応酬を、生の芝居で届けられることがとても楽しみです。王族たちが繰り広げる家族劇をぜひ楽しんでいただければと思います。

 [水田航生(フィリップ役:アレーの弟でフランス王)]

無事に初日を迎えられることがとても楽しみです。僕はずっと白の衣装を着ているので、とても身が引き締まります。演出の森さんが「クリスマスの話だから楽しんで」とおっしゃっていて、ぜひ劇場にいらっしゃった方は何も考えずに楽しんでいただければと思います。千秋楽まで駆け抜けたいと思います。

 [永島敬三(ジェフリー役:ヘンリーの次男)]

お稽古中は出演者のみんなで笑いながらお稽古をするという、とても楽しい時間でした。初日を迎えるまでとてもドキドキしていますが、お客さまとこうして幕を挙げられる喜びを共有できればと思います。ぜひ劇場でお待ちしております。

[浅利陽介(ジョン役:ヘンリーの末子)]

お稽古中は“一日十笑”していました。王族の話ではありますが、構えずフラットに見に来ていただければと思います。この作品は、王族・権力・家族愛が絡み合った…、壮大なコントです!(笑) ぜひこの作品を見ていただいて家族で楽しかったね、と話してもらえるように頑張ります!

[高畑淳子(エレノア役:ヘンリーの妻)]

緻密な森新太郎演出の下、家の壁中にセリフを張りながらやるべきことはやってきました。人間が繰り広げる生の芝居をぜひ楽しんでいただければと思います。蔵之介さんとのテンポのいい夫婦漫才のようなやり取りを堪能してください。人生最後の舞台だというくらいの気持ちで(笑)、相務めさせていただきます。ぜひ劇場でお待ちしております。

公演は3月15日(火)まで同所にて。

サブ1 サブ2 サブ3 サブ4 サブ5

撮影◎田中亜紀

 

 

 

関連記事

  1. 『文豪ストレイドッグス』舞台化第7弾のキャスト&公演詳細発表、ビ…
  2. LDHが3DCGのキャラクターを使ったダンスレッスン動画を期間限…
  3. 「月刊TVfan」4月号 2月23日(土)発売!
  4. 「イケメンDREAMあかでみぃ」番外編② 風男塾からの“お題”に…
  5. 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)9月号 7月21日(水)発…
  6. Stage fan Vol.13(ステージファン) 5月27日(…
  7. ふぉ~ゆ~主演「ENTA!2」製作発表
  8. 佐藤勝利主演の舞台『ブライトン・ビーチ回顧録』のメインビジュアル…
PAGE TOP
error: Content is protected !!