ニュース

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE「PASS THE MIC」インタビュー!

――リード曲「All Around The World」の聞きどころは?

松井 この曲がアルバムのリード曲になっている意味として、聴いた時にまず歌詞や曲調に僕たちの好きが詰まっているということが一番大きくて。これからのBALLISTIK BOYZの夢や目標に対する思いをストレートに書いてる歌詞なので、僕たちの覚悟や決意表明を受け取っていただきたいなと思いますし、BBZ第一章を締めくくる作品になっているので、成長を感じていただきながらも、今までの作品とつながってる部分もあるので、ぜひそういうところも楽しみながら聴いていただきたいです。

――MVはどのようなコンセプトに?

海沼 MVでは個々をフォーカスしていって、一人一人の個性が出たものになっていると思います。全員のシーンはすごく壮大に、スケール感を大事にして撮影していて。一人一人をピックアップすることもできますし、グループが2年半の時を経ての成長はもちろん今後目指していく夢の大きさ、それに見合った壮大感にも注目して見ていただけたらと思います。馬に乗ってる人もいれば、僕とかは海外のスクールバスの上でパフォーマンスしたりと、とてもお大掛かりな撮影になっていて、すごく見応えがあるんじゃないかなと。

――奥田さんは何に挑戦されたのですか?

奥田 僕は体育館みたいなところを借りてスポットの光を浴びる…という撮影をさせていただいたんですけど、周りが真っ暗で光が差してるところに僕が一人でいて。すごくいい感じに撮れたので良かったなと思います。今回は7人でのダンスショットもあったんですけど、流星が言ったようにどちらかというと個々にフォーカスしていて、一番頭から最後まで一人で踊ったり一人で歌唱するショットをメインに撮影したので、それぞれの個性がよく見えるんじゃないかなと思います。

――松井さんはソロでどんな撮影を?

松井 僕はすっごく大きい黒板に文字がバーって書いてあって、その前においてある椅子に座ってましたね。

――みんなご自身の希望でそういう撮影を?

松井 監督がそれぞれ用意してくださって。

海沼 個人のイメージや全体のバランスを考えて、その人に見合うところを選んでもらった感じですね。

――リード曲「All Around The World」の歌詞「いま宣誓をしよう」にちなみ、ご自分の公約を作ってください。

奥田 僕は、もっと釣りがうまくなりたい! まだ初心者なんですよ。

海沼 船の免許も取れば?

奥田 あ、船も取りたいっすね。利樹とかは釣りがうまいのでたまに聞くんですよ。「今(釣り具)何使ってる?」とか。いろいろ教えてもらって、釣りうまくなりたいです。

――松井さんは?

奥田 「外出る」は?

松井 「外出る」か…。

奥田 家の中にずっといるんですよ。

松井 ずっとってわけでもないですけど…。

奥田 ほぼやん。

松井 ほぼほぼね(笑)。今年は特にずっと家にいたので、来年はちょっと出るように。今年行けなかった分、来年こそは海とか行ったりアウトドアなことをしたいなと思います。

海沼 僕、車が好きなのでドリフトしてみたくて。

――ドライブじゃなく、ドリフトですか?

松井 ドライブじゃないんです、ドリフトなんですよ(笑)。

海沼 僕ちっちゃい頃から車が好きで。自分の父が車大好き過ぎて自分で改造してるくらい、ほんとずっと車に触れてるんですけど。ちっちゃい頃からドリフトに憧れてて、カッコいいなと思ってて。やっと免許が取れて運転できるので、ちょっとやってみたいなと。趣味の一環として、来年そういうことにもチャレンジしてみたいです。

――アルバム収録曲にはラップチームの曲も。「HIGHWAY」や「Chasin’」など、3人の歌が収録されることへの思いは?

松井 このアルバムに入る入らないの前に、この3人でこうして自分たちが書いた歌が作品になって、皆さんに直接自分たちの思いを、曲を通して伝えられることがうれしくて。デビューから2年半、こうして取り組ませていただけたこと、周りのスタッフさんや携わってくださる方に本当に感謝しかないですし、その分自分たちはもっとレベルアップしなきゃいけないとも思いました。リード曲「All Around The World」もそうですが、特にこの3人で作った曲は、とにかく夢に向かってる僕たちの思いをありのままに表現した曲ばかりなので、アルバムに入ることもすごくうれしいですし、またこの機会にたくさんの方に聴いていただきたいなと思います。

――今後も「みんなでこんな曲を作りたいね」といった展望みたいなものも?

奥田 具体的には考えてないですけど、作りたいという気持ちは常にあります。そういったチャンスがあればすぐ取り掛かりたいです。

松井 ラッパー3人だけど、歌詞感とかをバラード寄りに作ったら面白いかなっていう思いもあるし、力也も流星もたぶんそういうバラードチックなリリックも書けるだろうし、好きだと思うので。次の曲はそういう曲もやれたらいいのかなって個人的には思っていますね。

1 2

3

4 5

関連記事

  1. ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』Snow Ma…
  2. にしのあきひろの2冊目の絵本を劇化した音楽劇『Zip&Candy…
  3. 岡本圭人主演「盗まれた雷撃 パーシー・ジャクソン ミュージカル」…
  4. IMPACTorsからトップバッターで初座長!アガサ・クリスティ…
  5. 「TVfan CROSS(テレビファン クロス) Vol.31」…
  6. 数原龍友×LIKIYA×八木勇征×砂田将宏「BATTLE OF …
  7. FANTASTICSが5月25日(水)ライブアルバム、6月29日…
  8. 福士蒼汰と宮野真守が最強バディに!いのうえ歌舞伎『神州無頼街』大…
PAGE TOP
error: Content is protected !!