ニュース

三森すずこ、佐久間大介 アニメ映画『白蛇:縁起』完成披露試写会

フル3DCGアニメ映画「白蛇:縁起」日本語吹替版の完成披露試写会が7月2日に東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、ダブル主演の三森すずこ、佐久間大介(Snow Man)が登壇した。

中国の四大民間説話「白蛇伝」の前世の話として描かれた本作品は、三森が見た目は美少女だが白蛇の妖怪を、佐久間がヘビ狩りの村に暮らす少年の声を担当した。

声優として初めて主演を務めた佐久間は「今日のために今さっき、ピンクから黒髪にしてきました」と挨拶。「この作品に声優として出演できたことがとてもうれしいです。初めて声優として主演をやらせてもらって、やっぱり拙い部分もいっぱいあったと思うんですけど、素敵なキャストの皆さん、監督、関係各所のスタッフの皆さんの支えがあって、ようやく公開されます。本当に感謝をしています」と話した。三森は「中国アニメの吹替は初めてで、国によって言葉の抑揚やリアクションをしたときの表情が違うなと思います。“異国”を感じながら楽しく演じました。(劇中に登場する)佐久間さんの歌にも注目です」。

佐久間はSnow Manのメンバーたちとも本編を鑑賞したと話し、「みんな、めちゃめちゃ面白い!と喜んでくれました。お世辞じゃなくて心からの言葉だと伝わったのでうれしかったです。『三森さんやっぱうめえー!』と言っていました」と言うと、三森は「メンバー同士でお互いの作品を見るのって、素敵なグループですね」。すると佐久間が「そうなんです。場所とかも深澤(辰哉)が用意してくれて。すごいうれしかったなあ」と答えた。

「白蛇:縁起」は7月30日より全国ロードショー。

関連記事

  1. 高橋一生の音声ガイドにうっとり!「ルーヴル美術館展 肖像芸術―人…
  2. 舞台『Paradox Live on Stage』待望の新作公演…
  3. 新音楽誌「Mfan」が7月3日発刊
  4. ミュージカル『FLOWER DRUM SONG』が古屋敬多、桜井…
  5. 舞台『血界戦線』第2弾が今秋公演決定!
  6. 中川晃教が多彩なゲストと送る“新しい形”のステージ『SCORE!…
  7. 辰巳雄大主演舞台『ぼくの名前はズッキーニ』が開幕!
  8. 舞台『血界戦線』最新公演が開幕!パワーアップした音楽が作品彩る
PAGE TOP
error: Content is protected !!