ドラマ

Superfly「あな家」主題歌は“魔を差す人”の歌

ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系、毎週金曜後10:00)で毎週クライマックスシーンを盛り上げてきたのが、Superflyの歌う主題歌「Fall」だ。始まりは耳元でささやくような歌い方で入り、サビでは怖いほどに激しく。情念まで伝わってくるようだ。越智志帆(Superfly)のボーカルは、女性の持つ妖しさと正直さとずるさ、欲望と毒気までを帯びている。
ドラマは2組の夫婦、真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)、綾子(木村多江)と茄子田(ユースケ・サンタマリア)の夫婦間の不満やすれ違い、落ちてはいけない恋に燃え上がる思いと裏切りを描いた大人の群像劇。志帆は歌詞を書くに当たり、平穏な日常に亀裂を生じさせる綾子にフォーカスしたという。「ドラマに関する資料を頂いて読んだら“毒がまわる”とか“日常にぽっかり開いた落とし穴に落ちてしまう”といった抽象的なワードがあって、“魔が差す”を軸にして書いてみようと思ったんです。誰でもあるじゃないですか。ふと我に返って『何であんなことをやってしまったんだろう』と後悔する、みたいな。その最大の迷惑版が不倫だと思うんですよ。だから“魔を差す”立場の人の歌にしたら面白いかなと。このドラマだと、綾子さん。私自身が、“魔を差す役割の人”になったつもりで書きました」。

6月22日(金)はいよいよドラマ最終回。「Fall」に包まれる結末は果たして…。「Fall」が収録されたSuperflyの23枚目のシングル「Bloom」は、好評発売中だ。

Superfly「Bloom」発売中

¥2,700+税(通常盤)
ワーナーミュージック・ジャパン

 

関連記事

  1. 「月刊TVfan」11月号 9月22日(土)発売!
  2. 舞台『結 −MUSUBI−』主演の小野塚勇人にインタビュー!
  3. 舞台『血界戦線』の第3弾公演が10月、11月に東京と大阪で開催決…
  4. 山口祐一郎が帝国劇場で自身初のトークショー上演!浦井健治、加藤和…
  5. 有岡大貴が企画・プロデュース&舞台単独初主演!観客参加型“ナゾド…
  6. 小池徹平主演のミュージカル『るろうに剣心 京都編』5月にIHIス…
  7. 舞台『刀剣乱舞』2020年夏新作公演が中止に 新形態での演劇とし…
  8. 小泉孝太郎「連続ドラマW 松本清張 眼の壁」インタビュー
PAGE TOP
error: Content is protected !!