ニュース

いのうえ歌舞伎『神州無頼街』を3都市で上演!福士蒼汰と宮野真守が待望の共演

2021年秋、豪華キャストのアクション&アンサンブルチームと共に満を持しての“フルスペック”新感線として再発進した劇団☆新感線。42周年を迎える22年春は昨年コロナ禍により公演がかなわなかった、いのうえ歌舞伎『神州無頼街(しんしゅうぶらいがい)』を満を持して上演する。主宰・いのうえひでのりが、歌あり踊りあり立ち回りあり、その全てをショーアップさせて創り上げる王道“いのうえ歌舞伎”の最新作となる。

劇団☆新感線のこれまでの作品とは一味違う魅力に満ちたストーリーの本作。“幕末”や“侠客”という、これまで中島かずきがいのうえ歌舞伎では取り上げなかった題材を用いて、わい雑で妖しく摩訶不思議な世界をお見せすることになるだろう。

物語の主人公で博識の若き町医者・秋津永流(あきつながる)を演じるのは福士蒼汰。テレビドラマ初主演作品「仮面ライダーフォーゼ」で中島脚本と出会い、記念すべき初舞台が2017年の『髑髏城の七人』Season月〈上弦の月〉だった。陽気でお調子者の口出し屋・草臥(そうが)を演じるのは宮野真守。福士と同様『髑髏城の七人』Season月〈下弦の月〉が劇団☆新感線初参加だったが、今回は中島による彼のキャラクターに合わせた当て書きを得て、さらにそのチャーミングな魅力が表現されるはず。本作で待望の共演を果たす福士と宮野。お互い助け合い、時には足も引っ張り合う二人の”バディ”にも注目!

共演に、これが新感線5回目の出演となりシリアスもコメディーも自在な堂々たる“準劇団員”松雪泰子、その強烈な存在感と個性を生かしたクセの強い役を演じたら右に並ぶ者はいない劇団☆新感線初参加の髙嶋政宏。さらに、木村了と清水葉月。この4人が、富士の裾野に“無頼の宿(ぶらいのしゅく)”を開くワイルドかつ謎に満ちた侠客・身堂蛇蝎(みどうだかつ)一家を演じる。もちろん粟根まことのほかおなじみの劇団員たちも勢ぞろいし、物語世界をしっかりと支える。華やかな俳優の魅力に、カタルシスたっぷりのストーリー。スペクタクル満載の演出を総動員して送る劇団☆新感線によるまさに渾身の一作だ。

すでに発表済みの大阪、東京公演に加え、今回は物語の舞台となる富士の裾野、新感線初の静岡公演も決定。無頼の街をヤクザな猛者たちがおおいに暴れ回り、それぞれの過去の因縁に立ち向かっていく幕末伝奇活劇に乞うご期待を!

[福士蒼汰コメント]

中止から2年越しの上演は、念願の!といった気持ちです。劇団☆新感線に参加させてもらうたびに新たな刺激があるので、思う存分吸収、解放できればと思います。なんと言っても宮野真守さんとの共演は今から楽しみ過ぎて、飛んで行ってしまいそうです! 飛び過ぎないように、いのうえさんに足をつかんでいていただきながら頑張りたいと思います。そして宮野さんからは学ぶことが本当にたくさんあるので、同じ時間を過ごせることを楽しみにしていますし、宮野ファンの一員としても、思いっきり楽しんじゃいます! 昨年残念ながら延期となってしまった分、今ステージではその無念を晴らしたいと思っています。たくさんの思いをぶつけられればと思いますので、ぜひお楽しみに!

[宮野真守コメント]

劇団☆新感線への2度目の出演で、まさか当て書きに近い形で新作を書き下ろしていただけるなんて、夢のような出来事で光栄の至りでした。その作品が上演できなかったことは本当に本当に悔しくて。でも我々は希望を持って前を向き進み続け、上演にたどり着いたこと…感謝や感激では言い表せないほどの熱い思いが込み上げ、たぎっています。当時、台本をもらった時から「これは宮野の全力以上の全てを出さないといかんぞ…!」と思うほどの役柄だったので、ドキドキしてる場合じゃないくらい気合が入っていました! 今、2歳おじさんになって…(笑)。むしろ、さらにパワーアップした宮野で臨めるよう、しっかり準備して、宮野の全てを捧げます(笑)。そしてついに、福士くんと舞台に立てます。福士くん、大好きです。その僕の熱い思いも乗ってしまうかもしれない(笑)。間違いなく最高に面白い作品です! そこに僕らの2年越しの熱い思いが乗っています…。絶対に、とんでもないエンターテインメントになるので、楽しみに待っていてください!

公演は2022年3月17日(木)~29日(火)まで大阪・オリックス劇場、4月9日(土)~12日(火)まで静岡・富士市文化会館ロゼシアター大ホール、4月26日(火)~5月28日(土)まで東京・東京建物Brillia HALLにて。

 

 

関連記事

  1. 前田敦子が月9『民衆の敵』スピンオフドラマ主演。『片想いの敵』1…
  2. ベートーベン生誕250周年を彩る日本発の物語!不滅の恋人・アント…
  3. 戸塚祥太が舞台「阿呆浪士」でコメディーに初挑戦!
  4. 伝説のミュージカル『シンデレラストーリー』17年ぶりに上演!
  5. 速水もこみち&松井愛莉「この男は人生最大の過ちです」インタビュー…
  6. NEWS加藤シゲアキの長編小説が直木賞候補作に
  7. 林翔太&寺西拓人「ミュージカル『ダブル・トラブル』-2022夏 …
  8. 早見あかり主演、浦井健治・廣瀬智紀ら出演の感動作『「真白の恋」~…
PAGE TOP
error: Content is protected !!