ニュース

ABEMA×LDH 2021 スペシャルファンミーティング@EXILE TRIBE STATION in YOKOHAMAよりEXILE登壇イベントをリポート!メンバーからメッセージも!

EXILE TRIBE STATION in YOKOHAMAにて、EXILE TRIBEのアーティスト6組がスペシャルファンミーティングを開催した。9月27日は、この日がデビュー記念日で20周年を迎えたEXILEが登場!

おそろいのEXILE20周年記念グッズTシャツを着た14人が登場。イベント1曲目は、この夏リリースした新曲「HAVANA LOVE」を披露。

Ph1_LINE_ALBUM_211002_29

ソロダンスコーナーでは、まずはEXILE世界がパフォーマンスし、EXILE AKIRAを指名、AKIRAを笑顔で囲むパフォーマーたちのほほ笑ましい姿が。

Ph2_LINE_ALBUM_211002_33Ph3_LINE_ALBUM_211002_31

サビの手の振りはまねしながら踊るファンも多数いて、最初から会場のボルテージは最高潮だ。

Ph4_LINE_ALBUM_211002_30Ph5_LINE_ALBUM_211002_4

パフォーマンス後のMCの時間では「盛り上がっている人は右手をグーグーグーグー!」という盛り上げネタも生まれ、会場が笑いに包まれた。

EXILE TAKAHIROが「今日集まっていただいた皆さんと夏の思い出をつくっていきたいと思います」と語り、EXILE20周年の記念日である今日、「僕らもEXILEに加入したメンバーばかり。ファンの皆さんと一緒に20周年をお祝いできたらと思います」と続けた。

久々となるファンとの邂逅(かいこう)に、緊張気味のメンバーたちも。

本日のスペシャルMCとして紹介されたのは最年少メンバーの佐藤大樹。EXILE TAKAHIROに呼ばれた大樹は「記念すひべ(言い間違えて)、すべき…すべき日に! つたないですが頑張って盛り上げてまいります」とあいさつを。

Ph6_LINE_ALBUM_211002_26

オープニングトーク中に突然バースデーソングが流れ、EXILE世界が歌いながら20周年祝いのケーキを運んでくるというスペシャルな演出が。ケーキと共に14人での記念撮影も実施し、まさにメモリアルな瞬間となった。

Ph7_LINE_ALBUM_211002_23

EXILEの軌跡を振り返る企画では、まず「クイズ!インタビューで振り返る あの日は若ザイル!」を実施。雑誌「月刊EXILE」で過去にインタビューで何を言ったかを覚えているか検証するクイズ企画だ。冒頭からEXILE TAKAHIROの大喜利のような回答で盛り上がり過ぎるワンシーンもありつつ、EXILE AKIRAの物まねなどクイズ以外でも大盛り上がりのメンバーたち。「今日は長くなるぞ〜!」と仲良しなやり取りがほほ笑ましい。インタビューを抜粋された本人の声まねをする佐藤大樹にも注目だ。

Ph8_LINE_ALBUM_211002_20

続いての企画は「懐かしアー写を正しく並べろ!エモザイル〜!」。

とあるメンバーのこれまでのアーティスト写真をグループに分かれてメンバーたちが古い順に並べる企画となっている。

Ph9_LINE_ALBUM_211002_28

1問目は橘ケンチ。「やめてくれー!」と叫ぶケンチに、他のメンバーはどこか楽しそうだ。回答者のEXILE TETSUYAは「ぺらっとめくっただけでもウワッて思う」と言い、EXILE SHOKICHIは「これは確かにエモいわ〜!」と爆笑。

Ph10_LINE_ALBUM_211002_16

黒髪時代のケンチのアー写を見て「松尾潔さん調なんだよなぁ」と言った瞬間、メンバーたちがこらえきれず爆笑する事態に。この「松尾潔さん」は、EXILEの名曲を作り上げた日本を代表する音楽プロデューサーだ。ムズイ!と言いながら「襟足があるのは古い!」と自信ありげのEXILE TETSUYA。「これはケンチマン期だ!」など、それぞれの独自の推理が展開されていくが、一番重要な論点は「松尾期はいつなのか」であった。その他にも、青の時代やドラキュラ期など、どんどんパワーワードが生まれた神回となった。もちろんイベントの盛り上がりは、松尾プロデューサー本人にも届いている。

Ph11_LINE_ALBUM_211002_17

続いてはEXILE NESMITHの並べ替えに挑戦することに。

キメキメのアー写には「気合入ってるな~!!」「これはノッチさん!」とNESMITHをいじりつつ、真剣に並べ替えていくが…。引っ掛けのアー写に見事引っ掛かり、ほとんど正解することはできずチャレンジ失敗。配信でも「ネッさん、ジェロ期」など、ファンのコメントが大変盛り上がっていた。

Ph12_LINE_ALBUM_211002_19

最後は岩田剛典。同じく三代目 J SOUL BROTHERSメンバーでもあるEXILE NAOTOは「こんなに小さい時から見てるんですから!」と自信満々。この時にどんな見た目をしていたのか、どんな仕事をしていたのかなど、NAOTOが解析していく。周りの力も借りて、岩田のアー写を時系列に組んでいくが、最終形態のアー写として並べられたのはNESMITHの写真で…。

Ph13_LINE_ALBUM_211002_27Ph14_LINE_ALBUM_211002_12

次に行われた「ライブDVDオープニング映像 早押しドン!ザイル〜‼︎」では、ライブのオープニング映像を見て、どのツアーの映像なのかを当てる企画。見た瞬間、ロゴやタイトルで分かってしまうというハプニングはありつつ、それぞれの思い出深いツアーを振り返るオーディオコメンタリーのような企画となった。映像に込められた思いなど、本人たちから語られるEXILEのライブツアーの裏側は興味深い!

1

2 3 4

関連記事

  1. 稲垣、草彅、香取がパラスポーツ応援チャリティー曲売上2300万円…
  2. 佐藤アツヒロ主演舞台「hymns(ヒムス)」
  3. ABEMA×LDH 2021 スペシャルファンミーティング@EX…
  4. 30-DELUXと宇宙Sixとのコラボ舞台第3弾が前作から半年あ…
  5. 『スマホを落としただけなのに』を初の舞台化!話題のミステリーに辰…
  6. 田辺画伯、ドラマロケ地・茨城県境町に絵を寄贈
  7. メインストーリー第1部のラストを飾る舞台『魔法使いの約束』第3章…
  8. 松本白鸚主演のミュージカル『ラ・マンチャの男』のファイナル公演が…
PAGE TOP
error: Content is protected !!