その他

注目の男女混合13人組ダンス&ボーカルユニット「TRYZERO」に突撃取材!

1.集合_TRYZERO

2017年10月31日に初シングルCDを発売し、オリコン初登場デイリー2位、ウィークリー13位を記録した注目の男女混合13人組ダンス&ボーカルユニット「TRYZERO」。2016年1月6日に結成し、“0(ゼロ)からTRYする”を活動のテーマに掲げている。

2018年1月29日にはファン待望の雑誌メディア「TRYZEROマガジン」が発売される。この発刊を記念して、11月20日から毎週月曜日に「TRYZEROマガジン」発刊記念インストアライブ&特典会がHMV&BOOKS TOKYOにて観覧フリーで開催中。

今後、来春1月にはファンに向けた感謝祭、4月3日には2度目のワンマンライブ「TRYZERO 2ndワンマンLIVE~ACCELERATION~」の開催が予定されている。

今回TVfanWEBでは、12月11日のインストアイベント終了後の彼らに突撃取材を敢行した!

2.海道ロバート_TRYZERO

海道ロバート(ROBERTS/リーダー/煽り/パフォーマー)
1995年5月13日生まれ。神奈川県出身。リーダー気質で料理上手。
Twitter: https://twitter.com/Roberts_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください
普段のライブでは「TRYZERO」という名前は知っていただけるんですが、今回マガジンを出すことによってメンバーそれぞれの個性も伝えられるのが見どころかなと思います。今回一人一人にページを持たせるという企画があるんです。自分たちで企画を考えて、写真も自分たちで撮って。僕ら、最初はモデル活動から始めたので、“雑誌に出る”ことへの欲が強かったんです。でも、結局雑誌に出る夢は叶わずそのままアーティストになって。だから、その気持ちがまたゼロに戻ったじゃないですけど…。また1から挑戦という部分で「雑誌」というものに対して向き合って、メンバーそれぞれがアピールしています。

――1月の感謝祭、4月のワンマンライブに向けての意気込みは?
今回3周年記念ということで、リリースイベントの感謝も込めて感謝祭をやらせていただきます。いつも僕らは感謝の気持ちは持っているんですけど、こうやって改めてしっかり「ありがとう」の気持ちを伝えられる場所もなかったので、ファンが一番喜んでくれる場所になってくれたらと思っています。もちろんファン以外の方にも足を運んでいただいて、TRYZEROワールドを楽しんでもらえたらな、という気持ちです。
ファーストワンマンを終えてからは、ツアーとリリースイベントで各地を回らせていただいて悔しい思いもたくさんしてきました。次のワンマンライブではその全てをぶつけていきたいです。普段のリリースイベントはインストアライブが多くて、音に制限があったり苦しい環境の中でライブをさせていただくんですけど、今回はがっちりしたライブハウスでできるので、TRYZEROの最大限のパワーを全部ぶつけていけたらなと思っています。3周年目もどんどん新曲をリリースさせていただいて、そこからもっとTRYZEROが広がっていけたらという気持ちでいっぱいです。いろんな曲を出して、たくさんの方に知っていただいて、それで幸せになってもらえたらなと思っています。ライブでは13人それぞれのパフォーマンスの魅せ方の違いにも注目して、メンバーそれぞれの個性も楽しんでいただきたいですね。

3.谷津翼_TRYZERO

谷津 翼(TSUBASA/パフォーマーリーダー/衣装/ラップ)
1996年10月31日生まれ。茨城県出身。運動神経バツグン!
Twitter: https://twitter.com/tubasa_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
「TRYZEROマガジン」では、メンバーそれぞれの素の一面や、みんなでバシッと決めるところは決めたり、抜くところは抜いたり、TRYZEROの魅力がたくさん詰まった強弱のある本にしていきたいと思っています。僕はスポーツが好きなので、いろんなスポーツをやっている姿を中心に、スポーツやダンス、体を動かすことがもっともっと好きになれるような企画を作りました。ちょっと…あの…楽しみにしてください(笑)。

――感謝祭、ワンマンライブに向けての意気込みは?
感謝祭では、CDのリリースイベントと今回の「TRYZEROマガジン」予約販売イベントに足を運んでくださった皆様に向けて、いろんな意味で感謝を込めた素敵な場所にしようと思っています。2ndワンマンのACCELERATIONでは、タイトルが「加速」という意味なんですが、1stワンマンライブ「0CRISIS」からもう一歩二歩、前に進むための進化を見ていただきたいと思っています。一回目のワンマンよりも、もっともっと完成度の高いものをファンの方々と一緒に感じられたらいいなと思います。ライブ中に名前をコールしていただけるのもうれしいですね。でも、名前を呼ばれるよりも僕らのパフォーマンスを見て口がポカーンってなっている方が僕は楽しいです(笑)。

4.TATSUYA&時音_TRYZERO

(写真左)
TATSUYA(TATSUYA/メインボーカル/関西)
1995年6月22日生まれ。三重県出身。家族・メンバー思いで優しく温厚。
Twitter: https://twitter.com/TATSUYA_NET_JP

(写真右)
時音(TOKINE/メインボーカル/ご意見番)
1997年5月3日生まれ。沖縄県出身。トーク好きの元野球部。
Twitter: https://twitter.com/utasuki53

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
時音 マガジンでは、ファンの人が意外と知らないような「コイツこんなやつだったんだ」というのを見せたいです。僕の企画はですね、もともと僕は歌っている人や踊っている人を応援する立場にいたんです。なので、結構オタク目線というかファン目線のことを知っていることがあって。自分が誰かを応援していたときにどういう気持ちで応援していたか、というのをページにしました。例えばアイドルファンのオタ芸とか。そういうのも僕結構できたりするんです。オタク企画というんですかね(笑)。自分のページを使って、そういうファンの目線をやっていきたいなと思っています。
TATSUYA 僕はまだ企画が決まっていなくて、これから決めていくんですけど。みんな個性が出る感じで作っているので、自分もしゃべるのが好きなのでしゃべりを生かしたものを作りたいです。
時音 本だからしゃべれないよ(笑)。
TATSUYA あ、そっか…。
時音 「あ、そっか…」じゃないよ(笑)! なんで今気付いたの(笑)!!
TATSUYA ふふ。いつもこうしてわちゃわちゃしているので、本ではシックな感じで。ビシッと決めた感じを見せたいですね。カッコイイものを。

――感謝祭とワンマンライブで楽しみにしていることは?
時音 ツアー以来、新曲を当分の間ずーっと出していなくて。今回新曲をいくつか発表させていただけるのが何より楽しみです。前回のツアーでは「TRYZEROの成長を見せたい」というのをテーマとして掲げていて。みんなで目標とはしていたんですが、「個人個人本当に成長できたか?」と真意を突き詰めると「いや、まだ自分納得いってない」という人も多いと思うんです。今度はファンの皆さんと一緒に、自分たちが次のステップに行く「進化」ができたらいいなと思います。会場にいる全員を更に巻き込む何か、そういうことをワンマンとか感謝祭で、曲で見せていけたらと思います!
TATSUYA 僕たち3か月間リリースイベントをやっていたので、その感謝を1月の感謝祭では放出して、楽しんでいきたいと思います。騒ぎましょう! 4月のワンマンでは、今年の1月にファーストワンマンをやって、東名阪ツアーを回って、それを経ての2ndワンマンなので。みんな気合いマンマンです。ファンの方は期待しかしないでおいてください!

5.柚太&みさき_TRYZERO

(写真左)
染谷柚太(YUTA/パフォーマー/いじられ)
1996年11月9日生まれ。埼玉県出身。女子メンバーに紛れがち。
Twitter: https://twitter.com/yuta_TRYZERO

(写真右)
雨宮みさき(MISAKI/パフォーマー/黒王子)
1997年2月12日生まれ。群馬県出身。好奇心旺盛な元公務員。
Twitter: https://twitter.com/romitto02

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
柚太 メンバーそれぞれが見開きでページももらっているので、メンバー個人の趣味や個性的なところをどんどん紹介できるんじゃないかなと思っています。自分のページでは、僕は埼玉県民なので、埼玉のいいところを紹介します。「ださいたま」って言われるので、こんないいところがあるんだぞ! って。埼玉の人にも喜んでもらいたいなと思って企画を決めたので、どんどんいろんなところに行ってみたいと決めています。頑張るのでぜひ見てください!
みさき 個人個人が見開きページをプロデュースするからこそ、自分たちの個性がどんどん出せていいのかな? という部分ですかね。自分のページの見どころ…。なんか…特にないんですけど(笑)、なんだろうな(笑)。お客さんに見てもらっている自分って、やっぱりステージ上の自分だから、「普段はこういう自分の一面があるんだよ」というところを見てほしいかな。どんな自分なのかは誌面を見てのお楽しみ…。ってことで(笑)!

――感謝祭とワンマンライブに向けての意気込みは?
柚太 感謝祭では今までやったことない演出もあるので、それが今からとても楽しみですね。もっとお客さんとも近いイメージでライブができるのかなと思って。もっと仲良く…っていう言い方は変かな? 一緒に楽しめるのかなと思って。今まで以上に楽しめるかなと思っています。めっちゃ楽しんでやるぞ!って感じです! ワンマンでは、新曲もそうだし、とあるモノも新しくなったり…。今までの僕たちよりももっと進化した、ワンマンでしか見せられないものを披露できると思っています。「ワンマン来て良かった!」と思ってもらえるように、どんどん新しいものを発信できるようにワンマン頑張りたいと思います。
みさき 結成して3年目で自分たちだけでやる身内のイベントなので、ワンマンのカッチリしたライブとは少し違う雰囲気にしたいです。お楽しみな感じで、祝う感じでやっていけたらいいなと思っています。今まで付いてきてくれたお客さんも、新しく入ってきてくれた子たちにも、均等に楽しく思ってもらえるようなステージにしたいです。ワンマンでは新曲もいくつか増えていく予定なので、どんどんどんどん進化していく僕らを見ていてほしいですね。

6.歩&たかまさ_TRYZERO

(写真左)
東条歩(AYUMU/パフォーマー/白王子/お笑い)
1995年7月25日生まれ。神奈川県出身。一発芸ができる。
Twitter: https://twitter.com/Ayu725_TRYZERO

(写真右)
成瀬貴將(TAKAMASA/パフォーマー/スーパーポジティブ)
1996年8月8日生まれ。東京都出身。身長183㎝の元バスケ部。
Twitter: https://twitter.com/taka_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
歩 今回の僕のページでは、自分のギャップ、二面性を意識したページにしてみました。普段は「かわいい」と言われるので、ちょっとカッコイイ系を目指して。髪型もいろいろと変えたりして、いつも見せているのとは違う自分を見せられるようなページにしたいと思っています。
貴將 僕は、普段の私生活で結構動物が好きなんです。なので、動物とのふれあいとか、自分が飼っている生き物を紹介したいと思っています。ほっこり系めざしてます(笑)。ツイッターとかでも何回か紹介したことある子なんで、見たことある人もいるかもしれません。
歩 ちなみに誰出すんだっけ?
貴將 “うぱまる”っていう、ウーパールーパーを飼っているんです。そのうぱまるの成長過程を、ちょっと、出していこうかと…。
歩 成長過程は無理でしょ(笑)。
貴將 そっか(笑)。ちなみに、うぱまるは平仮名です。
歩 いいの? “うぱ”はカタカナで、“まる”は漢字とかじゃなくて?
貴將 いいの。平仮名なの。

――感謝祭とワンマンライブに向けての意気込みは?
歩 今回、自分とボーカルの時音で新しいことに挑戦するので、それがすごく楽しみですね。それと新曲もいくつか増えるので、待ち遠しいです。早く聞いてほしいです。
貴將 同じく新曲を披露できるのが楽しみなのと、僕らとしてもメンバーの新しい一面を見られることが楽しみです。意気込みというと、本当に今まで以上のものを見せられるように精一杯頑張りたいです!
歩 ところで…すごいどうでもいいんですけど。これ夢で見たんです。僕。このインタビューされている今の風景!
貴將 デジャブだ! いつ見たの?
歩 2~3週間くらい前だと思う…。
貴將 よく覚えてんね。
歩 「はっ! すごい…!」と思って。すみません、どうでもいいですね(笑)。
貴將 ふふ。

7.愛音&由麻_TRYZERO

(写真左)
七瀬愛音(MERO/パフォーマー/魔界)
1999年3月2日生まれ。静岡県出身。ピカチュウのモノマネが得意。
Twitter: https://twitter.com/melo32_TRYZERO

(写真右)
広野由麻(YUMA/パフォーマー/笑顔)
1998年3月17日生まれ。埼玉県出身。特技はクラリネットと合気道。
Twitter: https://twitter.com/Yuma_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
愛音 普段踊っているパフォーマーたちのかっこつけていない素の部分が見られるところかなと思います。自分のページの見どころは、女の子からしたら知りたいんじゃないかな? という要素を詰め込んでみました。女の子にとってのファッションアイコンみたいに、憧れてもらえる存在になっていけたらいいなと思います。ふふふ。
由麻 この間CDを出させていただいたんですけど、CDだとどうしてもボーカルの声しか聞いている人に伝わらないので…。マガジンでは、13人全員がもっといろんな人に届くようなものにしたいです。ライブでは見られない裏側や、メンバーの思いがたくさん詰まった1冊になっているところが見どころです。自分のページでは、私はよく前髪がめちゃめちゃキレイって言われるので(笑)。中学生の頃からずっと言われているし、ライブでもファンの子に「由麻ちゃん前髪どうやって巻いてるの?」って聞かれるんです。今までそれを発信することがなかったので、今回そういうことを載せていこうかなと思っています。「こう巻いてるよ!」って(笑)。

――感謝祭とワンマンライブへ向けての意気込みは?
愛音 今まで回ってきたリリイベよりももっと成長したTRYZEROを見せられたらいいなと思っています。自分自身も今年1月にやったワンマンよりももっともっと成長できている姿を見せていけたらいいなと思っています。
由麻 リリイベではこうしてインストアライブの形でライブをすることが多かったので、会場でライブをするのは久しぶりで新鮮な感じもします。感謝祭では普段の「ありがとう」の気持ちや、「今年一年またお願いします」という気持ちを伝えられたらいいなと思っています。ワンマンでは今年やった1stワンマンよりも、リリイベやCDリリースを通して成長できた姿を見せられたらいいなと思います。それと新曲もたくさん発表されるので、そこが一番の見どころですね。

8.香恋&椋香_TRYZERO

(写真左)
咲希成香恋(KAREN/パフォーマー/ディズニー大好き)
1998年3月6日生まれ。東京都出身。特技は裁縫、家庭的。
Twitter: https://twitter.com/kareO_TRYZERO

(写真右)
桃瀬椋香(RYOKA/パフォーマー副リーダー/食いしん坊)
1997年9月5日生まれ。茨城県出身。アイドル気質な現役大学生。
Twitter: https://twitter.com/ryokaO_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
椋香 CDだけではわからないメンバーみんなの魅力がたくさん入っているし、ライブに来られない人でもメンバーそれぞれの個性を知ってもらえる機会になるんじゃないかなと思います。私は服が大好きなので、今シーズンの服を使ったコーディネート企画を自分のページで予定しています。今年もたくさん服を買ったので、1週間7日分毎日の私服コーディネートを全部違う服で、コートもいっぱい変えて、紹介できたらいいなと思っています。見てくれた人が参考にしてくれたらうれしいです。
香恋 オフモードの写真もたくさん撮っていただいているので、そういうファンの方からはいつも見られないところが見られるという点が見どころだと思います。自分の企画では、私はヘアアレンジをやるのが好きなので、毎回違ったヘアアレンジを2~3個載せられたらいいなと思っています。TRYZEROを見てくれている子は女の子が多いから、参考になったらいいなと思って。今のヘアカラーにも結構こだわっていて、髪の毛いじりが好きなんです。

――感謝祭、ワンマンライブに向けての意気込みは?
椋香 今年はリリイベをたくさんやってきて、ファンの子たちも私たちのために時間やお金をいっぱい使ってくれたと思います。なので、その感謝を伝える意味で楽しませることを第一にしたいなと本当に思っています。ワンマンでは、ファーストワンマンからの成長や、カッコイイ面、かわいい面といろんな面を見せて、今来てくれているファンの人たちがもっと熱く根強いファンになって、定着してくれるために頑張りたいと思っています。
香恋 感謝祭ではこれまでの「ありがとう」と、普段のリリイベではできないことをやれたらいいなと思っています。ワンマンでは、前回ファーストワンマンで初めてTRYZEROを知ってくれた子も多いので、セカンドワンマンでも新しく私たちを知ってくれる子もずっと付いてきてくれた子も、もっともっとTRYZEROを良いと思ってもらえるようなライブにしたいです。

9.八神絢音_TRYZERO

八神絢音(AYANE/パフォーマー/サブボーカル/ギャル)
1999年5月9日生まれ。神奈川県出身。意外と真面目な現役女子高生。
Twitter: https://twitter.com/Ayane_TRYZERO

――TRYZEROマガジンの見どころを教えてください。
ひとつは、一人ひとりの見開きページがあるところ。もうひとつは、CDやライブでは見られない素顔がマガジンでは見られるところ。その二つが見どころですね。自分の特集ではメイクをやります! いつもは出来上がった顔しか見ないじゃないですか。だからその工程をみんなに見てもらって(笑)。一応ギャル担当なので、ギャルメイクを一つ一つ見てもらえたらなと思います。

――感謝祭とワンマンライブに向けての意気込みは?
どちらも3年目に入ってからのものなので、3年たったから今だからこそのものを見せられたらと思っています。感謝祭ではいつも来てくれるファンの皆様に感謝の気持ちを込めて伝えたいですね。ワンマンは2回目なんですけど、前回のワンマンよりもパワーアップして、タイトルの「ACCELERATION」に沿ったものを見せられればいいなと思います。3年目で気持ち的にも進化していると思うし、前回のライブを更に超えたものをお客さんに伝えられたらいいなと思います。3年間で培った経験をどんどん乗せて、加速して進化していきたいです。

10.集合2_TRYZERO

待望のマガジン発売、3年目のスタートに向けて気合い十分な13人。
「TRYZEROマガジン」発刊記念 インストアライブ&特典会は今月もまだまだ開催予定。

イベント情報を含む最新情報はTRYZERO公式HP、公式Twitterから。
(公式HP)http://tryzero.net/
(公式Twitter)https://twitter.com/officialtryzero

関連記事

  1. Exif_JPEG_PICTURE 大野智&相葉雅紀 年賀はがき発売開始セレモニー出席
  2. IMG_8479 BOYS AND MENのニューシングル「進化理論」がオリコンデ…
  3. alom つんく♂作詞・作曲のシングルでデビュー! テクノポップユニット、…
  4. 逕サ蜒・Netflix WEB movie9_zayu-no-mei Netflix新CMに明石家さんま出演、WEBで先行公開
  5. 1 「HKT48vs欅坂46 つぶやきCMグランプリ」開催発表
  6. 001-2 南口奈々(GEM)が愛猫と驚異のシンクロ!?
  7. L_KZ4_5483 「BORDER」SPドラマに、小栗「あのラストシーンからの話だと…
  8. 20170907NW00028 「NEWS ZERO」新キャスターに岩本乃蒼アナが就任
PAGE TOP