ドラマ

誰もが待ってた!胸キュン満載の王道ラブストーリーを描く「ラブファントム」今夜スタート!

繝ゥ繝輔y繝輔ぃ繝ウ繝医Β邏譚・繧ュ繝」繝・メ

みつきかこによる同名人気漫画を原作に、キスから始まる“秘密の恋”を描いたラブストーリーを実写化。エリートホテルマン・長谷慧を演じるのは桐山漣。そんな長谷に溺愛される癒やし系ホテルカフェ店員・平沢百々子を演じるのは小西桜子。原作の魅力がぎゅっと凝縮された本作へ挑む気持ちを二人に聞いた。

――台本を読んで感じたことは?

桐山 こういった作品は、後にも先にもないだろうなと思いました。役柄もそうですし、王道ラブストーリーの主人公というのも、30歳半ばになってもうないだろうなと思っていたので新鮮な気持ちでした。お声掛けいただいてありがたいです。

小西 原作も台本も読ませていただいて、王道のラブストーリーでとっても甘くて。本当にいろんな人に楽しんでいただける作品だなと思いました。百々子は抜けているところもあるけど、すぐ行動に移せる子で。それってすてきだなって、自分もそういう女性でありたいなと思いました。

桐山 僕も結構抜けてるとこがありまして(笑)。忘れ物をするんです。だけど、撮影の後半になるにつれて小西さんも結構忘れ物が目立つようになったので、「あれ? こっち側の人間なんだ」って思いました(笑)。

小西 桐山さんはたまに、私のポンコツキャラを上回るところが…(笑)。って、すみません!

桐山 はははは! 特にがっつり撮影した日は何かしら私物を忘れそうになったりというのが日常茶飯事でしたね(笑)。

――演じられる役について意識したことは?

桐山 長谷は隙が全然なくて完璧なホテルマン。とにかく周りからすごいと思われている人なんですね。僕自身と近いところって、自分で思う限り全然なくて…。自分とは真逆の役を頂いたなという印象です。とはいえ、こうして原作ファンのとても多い作品に出させていただくということで、自分でできる限りの努力はして現場に臨もうと思ってきました。言い回しや間もそうですが長谷のホテルマンらしい身のこなしとか、そういうものを意識して役柄に取り入れていきましたね。

繝ゥ繝輔y繝輔ぃ繝ウ繝医Β邏譚・Ph1小西 私自身、王道のラブコメへの挑戦が初めてだったので難しいかなと思っていたんです。原作者さんの描く百々子というキャラクターのちょっとしたルーズなところやおっちょこちょいな部分がすごく愛らしくて、魅力的で。でも、どうやったら実写でその愛されるキャラクター性を嫌味なく演じれられるのかというのが課題でした。たくさん考えて、すごく楽しみながら演じさせていただきました。

繝ゥ繝輔y繝輔ぃ繝ウ繝医Β邏譚・Ph2――キスシーンの多い本作。印象に残っているキスシーンは?

桐山 監督がキスの振りというか、どういうふうにキスをしていくかというのをあらかじめ僕らに指示してくれまして。結構激しめのキスがあったり、バリエーションに飽きることなくできたかなと思います。個人的に一番印象に残っているのは、ドラマ中盤あたりに冷蔵庫の前で百々子を“冷蔵庫ドン”するシーンですね。

小西 3、4話くらいですよね。しかも、その後に百々子からも冷蔵庫ドンが(笑)。

桐山 あ、そうだ。百々子から“冷蔵庫ドン返し”があったよね!

小西 でしたね。今お話したみたいに、最初は長谷さんから仕掛けるキスシーンが多かったんですけど、後半になるにつれて百々子からキスしたりするシーンもあって。そこでは新しい百々子が見られたり、新しい長谷さんも見られるので、私の中でもすごく印象的なシーンになっています。監督さんをはじめとするドラマスタッフさんたちが、みんな本気でいいキスシーンを作ろうという熱意があって。どうしたら視聴者の方々にいいキスシーンだなって思ってもらえるかも考えて、楽しみながら撮影することができました。

繝ゥ繝輔y繝輔ぃ繝ウ繝医Β邏譚・Ph3――最後に視聴者の皆さまへメッセージを。

桐山 監督や小西さん、周りのスタッフさんやキャストの皆さんに支えられてこの作品を終えることができました。とにかく周りの方々に感謝している作品でもあります。撮影したのは去年の夏なんですけど、あの夏を忘れることがないだろうなと思える作品になっています。そういう現場での熱量だったり、限られた時間の中でどうやっていくかというみんなの熱い思いが一つになった作品なので、視聴者の方にも僕らの作品に対する熱量が伝わったらいいなと思います。

小西 たくさんの方々が愛している甘々で大人のラブストーリーを演じることに、私もプレッシャーはありました。でも桐山さんもおっしゃっていたように、スタッフ、キャストの皆さんと楽しみながら、皆さんに届けたい一心で、いろんなことを考えたりしながら挑んだ作品です。本当に真っすぐで、たまにクスッと笑えるところもある王道のラブストーリーなので、ぜひ楽しんでいただきたいです。

繝ゥ繝輔y繝輔ぃ繝ウ繝医Β邏譚・繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕ィ

 

きりやま・れん 1985年2月2日生まれ、神奈川県出身

こにし・さくらこ 1998年3月29日生まれ、埼玉県出身

ドラマ特区「ラブファントム」

5月13日スタート

MBSほか 毎週木曜深0.59~1.29

 

文◎田中莉奈

スタイリスト◎吉田ナオキ(桐山)、阪上秀平(小西)

ヘアメーク◎江夏智也(桐山)、石邑麻由(小西)

衣装協力◎LANVIN en Bleu、AUI NITE、wjk

 

©みつきかこ・小学館/「ラブファントム」製作委員会・MBS 2021

関連記事

  1. ABC00063 道枝駿佑主演舞台『Romeo and Juliet -ロミオとジ…
  2. KakaoTalk_Photo_2018-12-19-18-12-40 BLACKPINKがサマソニ2019に出演決定!
  3. sumaho_main2021 辰巳雄大×浜中文一“宿命の激突”が再び観られる舞台『スマホを落と…
  4. ____ (7) 坂口健太郎主演「シグナル 長期未解決事件捜査班スペシャルチェイン…
  5. DSC06258_ 加藤シゲアキ 舞台「モダンボーイズ」開幕
  6. 8thAL-sashihara1 AKB48の2017年1月25日(水)発売の8thアルバム「サム…
  7. burnum 奇跡のサーカスを創り出した男P.T.バーナムの物語!ミュージカル…
  8. 蜴溷・蟄拈繧「繝シ蜀 原嘉孝×宅間孝行が初タッグ!タクフェス最新作『天国』を全国6都市…
PAGE TOP
error: Content is protected !!