アニメ

成瀬瑛美&小原好美 アニメ『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』インタビュー

「プリキュア」差し替え写真

TVアニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の劇場版最新作『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』が全国東映系で公開中。「うた」をキーワードに“お星さま誕生ものがたり”が繰り広げられる。ゲスト声優の知念里奈が星空刑事メリー・アンというチャーミングなキャラクターを好演。本映画の主題歌である「Twinkle Stars」も担当している。今回は、ひかる(キュアスター)役の成瀬瑛美と、ララ(キュアミルキー)役の小原好美によるスペシャル対談をお届け。映画の見どころやアフレコのエピソードなどを語ってもらった。

――映画の脚本を読んだ感想は?
成瀬 いろんな熱いバトルがあったり、世界中のすてきなスポットを見に行ったりしながら不思議な力を持った生物「ユーマ」と心を通わせて、最終的には歌でどんな関係を築くことができるのか。私たちが本当にお話の中に入り込んで、自分が演じるキャラクターの気持ちを実際に感じることが大事なのかなと。演じる時に、とても細やかな表現が求められているような気がしました。
小原 TVアニメの「スター☆トゥインクルプリキュア」も放送開始から半年以上たって“スタプリ”にしか描けないお話はこういう物語なんだなって。ただ楽しいだけではなくてすごく考えさせられるところもあったりするのでスタッフさんたちの覚悟が伝わってきましたし、この映画を通して“スタプリ”チームとしても、新たな変化があるのかなと。先に歌の収録から始めたんですけれど、どんな作品が出来上がるのかとてもワクワクしました。

――アフレコで心掛けた点は?
成瀬 アフレコをしながら思ったのは、TVアニメよりも若干テンポがゆっくりなのかなと。じんわりと心に刺さるシーンは、じっくり丁寧に描かれています。間の取り方も変わってくるのでさらに気持ちが乗るようなところがあったりして、ちゃんとひかる(キュアスター)として物語の中に存在しているような感覚。シリアスなシーンでは、演じながら涙が出てきました。
小原 その感覚、すごく分かります! 私もララ(キュアミルキー)が純粋に感じた気持ちを声に乗せたいと思ったので、セリフを全部頭の中に入れてアフレコに臨みました。
成瀬 そうだったんだぁ。
小原 映画はTVアニメより尺が長いのでセリフも必然的に普段より多いんです。そのセリフを台本を見ながらではなくて、ちゃんと覚えてララとしての言葉を話したかったんです。初めての試みでしたけど、とてもいい経験になりました。
成瀬 セリフが頭に入っている方が感情を出しやすかったりしますよね。私は家で台本を読んでいる時に動きをつけるクセがあって。それがアフレコの時に出てしまうことも(笑)。
小原 それは”アフレコあるある”ですよね。
成瀬 戦うシーンではパンチを出しながらセリフを言ったりしています。
小原 体が自然と動く感じ。
成瀬 体を動かすと、その気持ちが声にも乗るような感覚があるんです。

――今回登場するキャラクター「ユーマ」は、ひかるとララにとってどんな存在?
成瀬 ひかるとしてはユーマに対して最初から壁がないんです。「わっ、キラやば~っ☆」って感じで仲良くしましょうねというスタンス。友達として接することもあれば、ユーマがダメなことをした時はちゃんと注意できたり。ひかるの深い愛情を感じました。
小原 ララの場合、最初の頃はユーマに警戒心を抱いているんです。突然、地球にやって来たユーマにとって、ひかるやララは何者なのか分からない存在。ララ自身も初めて地球に来た時、同じような思いを抱いていたのでユーマの気持ちを理解できるんです。そんなユーマのことをなかなか受け入れることができないのは、ララの未熟なところなのかなと。ひかるとユーマが仲良くなっていく姿を見て嫉妬してしまうのも、ユーマのことを大事にする方法が分からないから。でも、ララはそういう葛藤がありながらも少しずつ変わっていくんです。ひかるにとってもユーマは大切な存在。それを自分なりに理解して成長するララの姿を見て熱いものを感じました。

――お二人にとって“運命の出会い”となった一曲は?
成瀬 今回は「うた」がキーワードになっていますけど、私にとって思い出深い曲はBUMP OF CHICKENさん
の「天体観測」。MVを見た時に星がキラキラしていてきれいだなと思ったし、望遠鏡で天体を観測することって楽しいのかなって。宇宙に憧れを持つきっかけとなった一曲です。
小原 私はプリキュアに変身する時の歌「スターカラーペンダント!カラーチャージ!」。自分がプリキュアシリーズに出演できるなんて思っていなかったし、決して歌に自信があるわけではないので、ララが変身する時に流れるあの曲を初めて聴いた時の衝撃は忘れられません。5人のプリキュアがそろって歌うシーンでは、一つの絆が生まれたような感覚があります。
成瀬 もちろん、私も大好きです!

PROFILE
成瀬瑛美:なるせ・えいみ 2月16日生まれ、福島県出身。6人組女性アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーとして活躍中。主なアニメ出演作に、「ドアマイガー」(法堂アンナ役)、「まめねこ」(マジカルMAJIKO役)、「HUGっと!プリキュア」『映画プリキュアミラクルユニバース』(星奈ひかる/キュアスター役)など。

小原好美:こはら・このみ 6月28日生まれ、神奈川県出身。主な出演作に、アニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(藤原千花役)、「あそびあそばせ」(野村香純役)、「魔法陣グルグル」(ククリ役)、『映画プリキュアミラクルユニバース』(羽衣ララ/キュアミルキー役)など。

©2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会

関連記事

  1. ジョセフ_情報解禁用写真 薮宏太主演でアンドリュー・ロイド=ウェバー処女作の日本版初上演が…
  2. WEB_exile_all_2018 「EXILE FRIDAY」第1弾作品がオリコンなど8部門で1位…
  3. 1E6A1201_re1 SKE48 愛知県知事を表敬訪問
  4. おかげですロゴ 「とんねるずのみなさんのおかげです/おかげでした」DVD化!
  5. ☆_AN_0990+ Sexy Zone菊池風磨の単独初主演舞台が決定! シェイクスピ…
  6. p_yamamotoryota 山田ジャパン公演で山本亮太が単独初主演を果たす!
  7. Exif_JPEG_PICTURE TOKIO 東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツ…
  8. RAMPAGE-1 「週刊EXILE」 デビュー間近のTHE RAMPAGE に迫る…
PAGE TOP
error: Content is protected !!