ニュース

江田剛(宇宙Six/ジャニーズJr.)初の単独主演作は SHY BOY プロデュースのハートウォーミングコメディー!

senden photo

このところ舞台を中心にめざましい活躍を続けているのが、ジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」だ。ユニットとしての舞台出演もあれば、メンバーそれぞれが単独での出演作も途切れることなく連続している。

そして今度は、江田剛がラリー・シューの名作「ザ・フォーリナー」の舞台に初の単独主演として挑戦する。本作は、世界で愛され続ける海外戯曲を推奨し、舞台上演を行まっているユニット「SHY BOY プロデュース」が、2018年に上演し、大好評を博した「キャッシュ・オン・デリバリー」に続いて送り出す第2弾。39歳の若さでこの世を去ったラリー・シューが書いたハートウォーミングコメディーの傑作だ。

――物語は、アメリカ、ジョージア州にある古い釣り宿が舞台。常連客のフロギーは友人のチャーリー(江田)を連れてきた。チャーリーは人見知りが激しく、人一倍の恥ずかしがり屋で臆病者。そんな彼のためにフロギーは、誰とも関わらず、誰とも話をしないで済む奇想天外なアイデアを思いつく。それが「フォーリナー=外国人」。 そんな中、「フォーリナー」として寄宿することになったチャーリーは、無事に3日間を過ごすことができるのか!?
初の単独主演作にして、難しい役柄の主人公を演じる江田は「これまで、数々の主演を務める先輩方の背中を見て育ってきたので、その成果を存分に生かし、この作品を観た方、携って頂いた全ての人が笑顔になり幸せになる、そんな作品にしたいです」と意気込みを語った。

共演は、高い演技力が評価され、ドラマや舞台で活躍しているジャニーズJr.の髙田翔をはじめ、徳山秀典、小島梨里杏、武藤晃子、我善導(ワハハ本舗)、さらには30-DELUXの清水順二ら。江田が、魅力あふれる共演メンバーと共に、新たなる“爆笑ノンストップコメディー”を創り上げる。

公演は、10月16日(水)~23日(水)東京・三越劇場、11月9日(土)、10日(日)愛知・東海市芸術劇場、11月20日(水)~24日(日)大阪・近鉄アート館にて。

 

 

関連記事

  1. 89311_ES_all_fix Kis-My-Ft2、東京ドーム初の無観客生配信ライブを2日間開…
  2. 1 間宮祥太朗&渡辺大知 ドラマ「べしゃり暮らし」インタビュー
  3. 9人ビジュアル【(c)2020『偽義経冥界歌』】 生田斗真主演の劇団☆新感線39興行『偽義経冥界歌』東京公演が開幕…
  4. 【両国花錦闘士】_第一弾ビジュアルS_(c)2020『両国花錦闘士』 岡野玲子原作の相撲漫画『両国花錦闘士』が初舞台化 主演・伊藤健太…
  5. 21年03月号表紙 「月刊TVfan」(月刊テレビファン)3月号 1月22日(金)発…
  6. DSC_0112_R 「なぜイエモンの映画でEXILEが?」橘ケンチ絶賛の映画「オトト…
  7. 小野リサ アー写(白・ギター) 世界の音楽を奏でるコンサートに小野リサら豪華メンバーが集結!
  8. CROSS30_ TVfan CROSS(テレビファンクロス) Vol.30 4月…
PAGE TOP
error: Content is protected !!