ニュース

佐藤アツヒロ主演舞台「hymns(ヒムス)」

Exif_JPEG_PICTURE

佐藤アツヒロの主演舞台「hymns(ヒムス)」(脚本・演出・鈴木秀勝)が11年ぶりに再演されることになり、4月11日に東京・博品館劇場で初日を迎えた。

佐藤が演じるのは、若くして名のある美術展で大賞を受賞するも、今は売れない画家のオガワ。「僕の10代の生活と20代の生活、(手を下にカーブさせながら)こうなっていく感じがちょっと似てる」と笑いを誘いながら、作品の見どころをアピール。
画商・ナナシを演じる中山祐一朗が「オガワさんに対してボロカスに言っていて、これだけひどいことを言ってよく、あっくんは受け答えしてくれるなあ。嫌にならないかな、というほどボロカスに言ってる」と心配するが、佐藤は「(自身の経験が)うまくリンクしているので平気(笑)」と、いっこうに気にしていないそぶりを見せ、役に集中していた。

関連記事

  1. kosakadaimaou350-1 ピコ太郎を発掘した古坂大魔王がオリジナル楽曲を世界へ配信
  2. にゃんこスター にゃんこスター、「海月姫」でTVドラマ初出演!
  3. 橘ケンチ 京極夏彦の「魍魎の匣」が橘ケンチ主演で舞台化決定!
  4. 2017京都マラソン 5 関西ジャニーズJr.が京都マラソンに挑戦!
  5. 2ショット②-2 山下健二郎×本仮屋ユイカ「Love or Not 2」インタビュ…
  6. STU.Still031 STU48 初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」 瀬戸内7県の魅力満…
  7. 18年12月号表紙2 「月刊TVfan」12月号 10月24日(水)発売!
  8. ☆メインカット アフラック新CM  加藤諒が野村周平に新入社員の心得を伝授!
PAGE TOP