ニュース

欅坂46・平手友梨奈が「未確認フェスティバル2017」応援ガールに就任 同年代の若者へエール

IMG_2836

 

まだ未発見&未完成の才能を武器に「未だ、誰にも認められていない」10代のアマチュアアーティストたちが全国から集結。音を鳴らさずにはいられない、叫ばずにはいられない、そんな“不確かで、確かな鼓動”をぶつけ合う10代限定の音楽イベント「未確認フェスティバル」。その応援ガールに今年は平手友梨奈(欅坂46)が就任。10代のアマチュアアーティストへ、彼らと同年代の平手がエールを送った。

平手自身も中学2年、14歳のときに欅坂46のオーディションを受けた。「未確認フェスティバル」に挑む彼らと同じく、未発見・未完成の普通の中学生だった平手は「自分を変えてみたくて、勇気を出して応募した」と語る。晴れて欅坂46のメンバーとして2016年にデビューして以降、メンバー最年少にして3作連続でセンターに抜擢され、その存在を世に知らしめた。

平手は「未確認フェスティバル 2017」に参加する10代のアマチュアアーティストたちに向けて、「人生一度きり 楽しんでやろうじゃん!」と手書きのメッセージを掲げ、「参加する皆さんには自信をもってこのチャンスに挑んでほしい。そして何より楽しんでほしい。人生は一度きりだから。私も欅坂46の活動を楽しんでいる。一緒に頑張りましょう」と静かに、かつ力強く伝えた。

会見のMCは「未確認フェスティバル」を共催するラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」のパーソナリティ、とーやま校長(グランジ・遠山大輔)と、あしざわ教頭(パップコーン・芦沢統人)が務め、平手からの「今までで一番楽しい会見だった。すごくリラックスして話せました」とのコメントに「これ記事に書いてよ!」と大喜びの様子を見せた。

IMG_2865

◆未確認フェスティバル 2017
7/16(日)より三次審査のライブステージが順次スタート
ファイナルステージは8/27(日)新木場 STUDIO COASTで開催
グランプリに輝いたアーティストには優勝賞金100万円とタワーレコードからCDリリースする権利が与えられる。
共催:TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、タワーレコード、NTTドコモ、レコチョク
http://www.tfm.co.jp/lock/mikakunin/index.html

 

関連記事

  1. DSC_0672 ギョーザ大好き俳優・松重豊がロシアで出合った“幻のギョーザ”とは…
  2. 20180307enkaboys_3458s-2 演歌男子たちの意外な素顔を暴露!?人気トークバラエティー第5弾「…
  3. リピート0125 本郷奏多、貫地谷しほりは“子役” 日テレ系連続ドラマ「リピート」…
  4. A-メイン(0305)B-058 Superfly「あな家」主題歌は“魔を差す人”の歌
  5. Exif_JPEG_PICTURE 嵐・松本潤 そっくりチョコレート像と対面、点数は「99.9」
  6. ★小7D2_9934 R-1ぐらんぷり2017優勝者 アキラ100%特番
  7. IMG_00081 Hey! Say! JUMPが宮城県をPR、夏の宮城へジャンプし…
  8. _HI05630 Kalafina初のドキュメンタリー映画公開へ
PAGE TOP