ドラマ

Anlyとスキマスイッチのコラボ曲が、新ドラマ「視覚探偵日暮旅人」のエンディングテーマに!

DSC_00031

2017年1月22日(日)よる10時スタート、日本テレビ系の1月期ドラマ「視覚探偵日暮旅人」エンディングテーマに、Anlyとスキマスイッチのコラボソング「この闇を照らす光のむこうに」が決定!
Anly、スキマスイッチ共にアーティストとコラボシングルをリリースするのは初!! 世代もキャリアも離れた、アーティスト同士が生み出した前代未聞のコラボレーションに是非ご注目下さい。

 
スキマスイッチコメント
「キャリアも年齢も違うこの二組のセッションは、正に楽曲の歌詞のように二組の間でこぼれ落ちたものを3人で受け止めて汲み上げて、さらに組み上げていくものでした。そうして制作したこの楽曲が皆さんの中にも浸透していくことを願っています」

Anlyコメント
「目を閉じてこの曲を歌うたびに、瞼の裏に一瞬、光が浮ぶような気がします。人とは?愛とは?信じるとは?壮大すぎて私1人では潰れてしまいそうな大きなテーマをスキマスイッチのお二人と一緒に向き合うことが出来たことを心から幸せに思います」

Anly
1997年(平成9年)1月、沖縄・伊江島生まれ。沖縄本島からフェリーで約30分、北西に浮かぶ人口約4000人、風光明媚な伊江島出身、19歳 のシンガーソングライター。中学卒業までPCもインターネットも家にはなく情報が閉ざされた南の島で、音楽好きの父が持ち帰るブルースやロックのCDを聴き、ギターをオモチャ代わりに爪弾く日々を過ごす。
島には中学までしか無いため、高校進学の為に転居した那覇市内で弾き語りライブをスタート。高校を卒業した年2015年11月になんと、ドラマ「サイレーン」主題歌に大抜擢を受け、自身が作詞・作曲した「太陽に笑え」でメジャーデビュー。デビュー1年目から、数々の夏フェスに出演を果たし、その歌声とギターの実力からアコギ1本で空気を一変させる力を持つ、今一番注目されるシンガーソングライター。

 
スキマスイッチ
大橋卓弥、常田真太郎のソングライター2人からなるユニット。1999年結成、2003年メジャーデビュー。大橋の温かく包み込むような唯一無二の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」などヒット曲を次々に生み出し、幅広い世代のリスナーから支持を得る。2016年は全キャリアの楽曲に全てライブアレンジを施した新コンセプトのツアーを立ち上げるなど、ライブアーティストとしても定評がある。

関連記事

  1. event_3 中川翔子が絶叫!「ウォーキング・デッドVR」
  2. 客席バック写真 杉野遥亮✕松尾太陽✕甲斐翔真の“けだキュン”なセリフに女子たちが…
  3. TV fan_67A9523 フレディ・ハイモア「グッド・ドクター 名医の条件」インタビュー
  4. 1 間宮祥太朗&渡辺大知 ドラマ「べしゃり暮らし」インタビュー
  5. 最新アー写 倉島颯良ロングインタビュー
  6. MIK_1047 三代目 JSB 山下健二郎、地元京都・建仁寺初となる上映会を開催…
  7. 「HUG, You=Me」田辺誠一さん画伯贈呈写真(横)IMG_0251 田辺画伯、ドラマロケ地・茨城県境町に絵を寄贈
  8. P00002840919 前田敦子が月9『民衆の敵』スピンオフドラマ主演。『片想いの敵』1…
PAGE TOP
error: Content is protected !!